AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ(VOLVO) V70 点検

 
メンテナンスブログ

皆さま、こんにちは!
ドクターⅤの譚(タン)です。
今日は、台風第18号が上陸しました。関東地方は17日夕方から18日未明にかけて雷を伴って1時間に30ミリ以上の激しい雨が降リ、風も、非常に強くなりそうです。皆さま、お出かけするとき、お気をつけてくださいね!(≧▽≦)

そしたら、ボルボ(VOLVO)V70の点検をはじめます。

女性に人気ある赤色です。男性が乗ると、すごく注目されて、個性的な色だと思います。

今回は、NGのところをメインして、説明を行います。

第一話:スパークプラグです。

スパークプラグは、エンジンが動く為に必要な部品です。エンジン中のガソリン(混合気)に火花を飛ばして、火付けの役割です。スパークプラグがダメだと、「パワー低下、加速が悪い」、「アイドリンク不安定」、「エンジンかからない」など、様々な不具合があります。スパークの交換時期はあるんだけど、天気の状況を変えたり、アクセルを掛けすぎなど、いろんな条件でスパークプラグの寿命を変わります。念のために、一度肉眼で確認しないと、ミスになる可能性が高いです。

このスパークプラグは、点火先端部が燃料が濃いので黒くなって、電極消耗したり、ギャップも広げました。不良なので、交換しなければならないです。

スパークプラグを締まるとき、最初に手締めして、最後にトルクレンチで締め付けます。スパークプラグのネジ径によって、締付トルクの数値も違いますので、これが28N・mでした。逆に、外す時の手順も同じ、ラチェットで緩めて、手回し外します。エンジンは、ほとんどアルミ製なので、注意しないと、雌ネジを潰す可能性高いです。⌒∇⌒

第二話:ドライブシャフトブーツのオイル   (グリス)漏れです。

写真を見たら、インナーブーツのリングで締まるところ、オイル滲んでいます。ドライブシャフトオイル漏れと破れは、様々な原因あります。車の走行中で、車体が上下動いて車高を変えたり、ドライブシャフトに角度が付きます。あと、タイヤ左右の転向するとき、蛇腹状のブーツが伸縮したりするのも、ブーツの寿命に影響します。

オイル(グリス)が出てしまうと、焼付けて、部品を破壊する原因になります。

第三話:スタビライザーリンクロッド(スタビリンク)のブーツ切れです。

スタビリングは、ショックアブソーバーとスタビライザーを連結している棒状の物です。ブーツは、ボールジョイント内のグリスを留めたり、ごみの進入を防ぐものなんで、破れる原因もほぼ一緒です。スタビリングブーツ破れたら、異音が出るパターン多いです。今回、破れたブーツの交換だけでいいと思います。部品代800円ぐらいです。

ブーツだけではなく、他の部品の寿命を伸びる為に、優しく運転しましょう!(*^冂^*)

第四話:エンジンオイル汚れです。

エンジンオイルが、エンジンの”血液”と思っています。エンジンオイルの機能は、金属部品摩耗を減らす(潤滑)、熱を吸収する(冷却)、酸化を防ぐ(防腐)、綺麗に持つ(清潔)という機能があります。ガソリンは、原油から、加熱蒸留したものであります。カーボンも原油の成分の一つなので、不充分燃焼で、カーボンが残ってしまう。それが、黒くなる原因の一つです。エンジンオイルの交換時期は、ボルボ(VOLVO)V70だと、半年もしく5,000kmであると知ってると思いますが、車の使用頻度によって、交換時期も異なります。

第五話:パワーステアリングオイル(パワステフルード)不足

パワーステアリングは、エンジンの動力を利用してポンプを動かすことでオイルを圧縮しながら、油圧パワーでハンドル(ステアリング)を切る力をサポートするものです。パワステオイルは、ステアリングラックを動かすための油圧伝達媒介とパワステポンプの潤滑剤であります。

パワステフルードが不足だと、ハンドルが急に重くなることである。もし、走行中に、ハンドルが急に重くなると、事故を起す可能性高いです。不足の原因は、ホースが切れて漏れるや、摩耗などの原因があります。常に、パワステフルード、ブレーキフルード、エンジンオイルの量などのチェックを行うことが大事です。

パワステオイル交換のタイミングは、異常がなければ、普通の車検整備するときに交換していいと思います。もし、走行中異音、汚れが目立ってきた、操縦の違和感があったときに、交換か修理か早めに、店に行って確認したほうがいいです。

このボルボ(VOLVO)V70は、特に漏れがなくて、補充だけでいいです。

今、譚の脳細胞がどんどんたりなくなりました。脳エネルギーを補充するために、このブログを終わったら、飴を探しに行きます。´ー`´ー`

以上、譚(タン)でした。

ドクターVのボルボV70中古車状況はこちらをクリック!

VOLVOの調子が悪いと感じたら、Doctor.Vホームページ内

「ボルボのトラブル俺に聞け!」をぜひご活用ください。

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

-タグ-


-カテゴリ別-



-月別一覧-



-年別一覧-