AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

鈑金ブログ 鈑金の豆知識「小さな傷やシミを取る方法」猫の傷編

 
鈑金ブログ

今回は、鈑金のプロが教える豆知識です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場に止めていると、車の下に猫が居座り

 

 

 

 

引っ掻き傷などで、ボディが傷ついてしまった経験はございませんか?

 

 

 

 

動物相手だからこそ、仕方ない傷でもあります。

 

 

 

 

そんな傷に対して、簡易的に対応できる方法をお伝えいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、傷取りクリーナーワックスで、磨いていきます。

 

 

 

その時、縦の傷に対して、横に磨くと、傷がうっすらと落ちます。

 

 

 

最後にコンパウンドで磨くことをお勧めします。

 

 

 

それでも、傷が残ってしまう深い傷は、

 

 

 

 

塗装や、鈑金の必要があるため、Doctor.Vの鈑金にお任せください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫が、車の下へもぐってしまう理由としては、

 

 

 

猫は、狭い所や暗い所へ潜む本能が残っているためです。

 

 

 

日ごろから猫が寄り付かなくなるような対策が必要になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また~(‘ω’)ノ

-タグ-


-カテゴリ別-



-月別一覧-



-年別一覧-