AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

V70 エアコン効かない コンデンサー 交換

 
メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

今日から梅雨入りしたところが多いみたいですね。

 

 

洗濯物が乾かない季節となってきたので、乾燥機付き洗濯機の導入を真剣に考えております。

 

 

さて、今回はボルボ(VOLVO)V70のエアコン修理です♪

 

 

 

 

ソニックブルーのV70Rでございます!

 

 

エアコンガスを補充しても直ぐにガスが抜けてしまい、エアコンが使えなくなってしまったそうです。

 

 

最近は30度越えの暑さが続いていたので、耐えるに耐えれない状況でした(-_-;)

 

 

点検したところ、このボルボV70はエアコンのコンデンサーという部品から漏れておりました。

 

 

コンデンサーはエアコン内の冷媒を液状化するための装置です。

 

 

液状化した冷媒を車輌内部にあるエバポレーターで冷媒を気化させます。

 

 

その際の吸熱現象を利用して冷やしてるんですよね!

 

 

化学の話になったので詳しくはお伝えできませんが、簡単に仕組みを伝えるとこんな原理でエアコンは機能しています。

 

 

外してみると、冷媒と同時にコンプレッサーオイルが出てきていたのか、埃が付着していました。

 

 

 

 

 

 

エアコンガスの漏れ箇所を探すには、専門の機械を使いますが、こういった所からも漏れ箇所を特定できます。

 

 

新品はこんな感じ!

 

 

 

 

とても綺麗ですね!

 

 

フィン部分が綺麗なので、以前よりも更にエアコンが効くようになります。

 

 

交換する際には、フロントバンパーを取り外します。

 

 

ボルボV70Rは車高が低いので下回りを擦ったり、引っ掛けてダクト部分を変形してしまう事があります。

 

 

今回も修正できるところまで修正いたしました!

 

 

 

 

以上、松久でした!

 

 

ドクターVのボルボV70中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

-タグ-


-カテゴリ別-



-月別一覧-



-年別一覧-