AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

新着!厳選中古車

【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) XC60 2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞☆

 
中古車情報XC60, 新着!厳選中古車

 本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO) XC60」についてです!

 

 

タイトルにもありますが、「2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」ボルボ(VOLVO) XC60が受賞いたしました☆

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO) XC60

 

 

 

 

「日本カー・オブ・ザ・イヤー」ってまずなんですか??というところなのですが…

 

 

モータージャーナリストなど60名の選考委員による投票により決まります。

2016年11月1日~2017年10月31日の期間、発表か発売された車で、年間の販売台数が500台以上見込まれている乗用車がノミネートされます!

 

 

沢山ある中から投票により上位10台が10ベストカーになります!

その10ベストカーに更に点数をつけて決めるものです!

 

 

 

数ある車、メーカーの中から選ばれたのがこの「ボルボ(VOLVO) XC60」なんです!

すごいことですよね(#^.^#)

 

 

 

また、輸入車での受賞は38回の歴史の中で2度目になる快挙なんだとか!!

(1度目は2013年のフォルクスワーゲン「ゴルフ」が受賞しました!)

ようするに、ボルボ(VOLVO)にとっては初めての受賞なんです☆

おめでとうございます~♪

 

 

 

実は去年、ボルボ(VOLVO) XC90が4位になっていたそのです。

今回受賞したボルボ(VOLVO) XC60とボルボ(VOLVO) XC90の2台の違いで見ると、やはり車格や金額的な手軽さの部分かなと思います。

 

 

▼ボルボ(VOLVO) XC90

 

 

 

乗り出しやすい、運転面でもイメージがつきやすい、そんな感じがあるのではないでしょうか?

ただ、個人的にはせっかく乗るならボルボ(VOLVO) XC90の方がインパクトがあってかっこいいと思っております(笑)

 

 

 

SUVが人気をあげてきているのがここ近年感じられましたが、まだまだブームは続きそうですね☆

次はボルボ(VOLVO) XC40に期待しちゃうところです!

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 

 


【アクセサリー紹介】ボルボ(VOLVO) の魅力!最近興味を持っているチャイルドシートについて…

 
新着!厳選中古車, 未分類

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO) のアクセサリー」についてです!

 

 

最新車種のご紹介を沢山してきましたが、色々調べているうちに興味を持ちましたチャイルドシートをちょっとご紹介したいと思います☆

 

 

▼ボルボ(VOLVO) チャイルドシート

 

 

 

今年、私も子供ができまして今まではあまり気にならなかったチャイルドシートが身近な存在になりました。

正直、たくさん色々あってどれがいいのか?というのは分かりません(笑)

どの商品にも良いところが沢山あり、基本的にはデザインや大きさ、適合などで買う方が多いのかなと思います☆

私もそうです!!

 

 

そんな中、ふとボルボ(VOLVO) のチャイルドシートの情報が目に入り調べてみました!

 

 

 

まず驚いたのは世界で初めて後ろ向きチャイルドシートを発表したのはボルボ(VOLVO) なのです!!

今では当たり前の後ろ向きチャイルドシートですが、より赤ちゃんの安全を考えて開発したなんて画期的ですよね☆

後ろ向きのチャイルドシートは万が一の時に頭だけでなく体全体へと衝撃を分散してくれます。

 

 

2000年には、世界初のISOFIX対応の後ろ向きチャイルドシートを発表しました!

 

 

 

 

私のボルボ(VOLVO) 850にはISOFIXは対応しておりませんが、取り付けもとっても楽ですし固定もカチッとできるのでとっても安心です(#^.^#)

 

 

 

 

 

2001年以降は、妊婦の安全かつ快適な運転環境に関する研究を開始しているんだそうです。

妊娠しているときってシートベルトしなきゃいけないのでするのですが、締め付けられて運転が本当苦しいんですよね!

でも、ボルボ(VOLVO) は妊婦さんのことまで考えたシート設計なんですよ。

 

 

 

家族を守ってくれる、細かい気配りがとっても素敵ですね☆

 

 

 

2020年までに新しいボルボ車での交通事故による死亡者や重傷者をゼロにというボルボ(VOLVO) の目標に向けて突き進んでおります☆

 

 

 

お車お探しの相談、お気軽にお問合せくださいませ!

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V90の魅力!90周年記念モデルが素敵なんです☆

 
中古車情報V90, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V90についてです!

 

 

ボルボ(VOLVO) の90周年を記念したモデルがボルボ(VOLVO) V90にあるのですが、それがとっても素敵なのでご紹介したいと思います☆

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO) V90 90th anniversary edition

 

 

 

 

 

全国90台限定のモデルなんです!!

その記念すべきモデルをボルボ(VOLVO) V90に登場したのです!

 

 

ベース車輛は「ボルボ(VOLVO) V90 T5 momentum」になります!

 

 

 

ボディーカラーはこの透き通るようなホワイト!!

クリスタルホワイトパール(707)です!上品な雰囲気が最大限に出てます!

内装のカラーはブラウン系で落ち着いた雰囲気です☆

 

 

 

通常のボルボ(VOLVO) V90でも最新装備満載なのに加えて、更に特別装備が4つもあります!

 

 

特別装備1 チルトアップ機構付電動パノラマ・ガラス・サンルーフ
閉めているときには濃色ガラスなので適度な明るさになります!
あるだけで存在感ばっちりで開放的ですね☆
 
 
 
 
特別装備2 パーフォレーテッド・ファインナッパレザー
最高品質の革☆職人の手仕事で仕上げたそうです。
マルーンブラウンで落ち着いた大人なカラーです!
 
 
特別装備3 ダークフレームバーチ・ウッド・パネル
これもまたブラウンで落ち着いたパネル!
ドア部とインストルメントパネル上部についてます!
 
 
特別装備4 5ダブルスポーク 8.0J×18インチ
シンプルなデザインのホイールですね☆
ボディのカラーが目にパッと飛び込んでくるので落ち着いたホイールで更に引き立ててくれそうですね!
 

 

 

 

ドクターVにやってくる日はいつになるでしょうか!!

 

 

限定モデルが出る度に「かっこいい~」と感動するのですが、ボルボ(VOLVO) 100周年まであと10年!

100周年のモデルが出るころにはどんな車になっているのでしょうか(#^.^#)

今からわくわくしますね☆

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【新着入庫】ボルボ(VOLVO) XC70Ⅱも続々入庫♪★後期モデルも新規入庫!★

 
新着!厳選中古車

皆さんこんにちは!

 

このところ、ボルボ(VOLVO)XC90の話題が多いこのブログですが、

もう一つ人気のボルボ(VOLVO)XC70も続々入庫中です!

 

 

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターVボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

 

このボルボ(VOLVO)XC70、

7人乗りまではいらないけど、安心して走れる四駆の車を探している!という方必見のお車です!

 

私がいつもお伝えしている大きな特徴はリアシートの構造。

リアシートは3分割で前に倒すことが可能です。

4:2:4の分割となりますので、中央の席だけを倒せば後ろから前まで、一気に長い荷物を積み込むことが出来ます。

そして、ここがキモですが、そうして荷物を載せたとしても、大人四人がゆっくり過ごせる空間があるという事!

 

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

 

これからの季節だとスキーやスノーボード、夏場になればサーフボードも載せることが出来ちゃいます!

 

さらに、車高はボルボ(VOLVO)V70と5cmしか違わないので、ルーフに荷物を載せたとしても上げ下ろしに苦労することはなさそうですよね!

 

ルーフレールは標準で装備されているので、あとは使い道にあわせてボックスを設置するもよし、サイクルアタッチメントを装着するもよし。

お一人お一人のライフスタイルに合わせて様々な使い方が出来る車です。

 

価格もだいぶ落ち着いてきて、人気色ブラックサファイヤであっても数年前と比べて値頃感が出てきました。

走行距離の少ないお車は依然高値が続きますが、ある程度走っているお車も、ある意味では安心なのでオススメですよ!

クルマは走ってナンボ!です!

年平均で1~2万km前後の走行距離で現在の状況が悪くなければ、却って調子がいい!ということも多々見受けられています。

 

ご連絡いただけたら、このあたりのご説明いたしますのでお気軽にどうぞ!

 

 

>>>ともあれ、現在の当店のXC70Ⅱ情報ご覧ください!<<<

>>>XC70の詳しい情報はこちらからご覧いただけます!<<<

 



【新着入庫】限定250台!ボルボ(VOLVO) XC90 2.5T ブラックパールエディション★ブラックレザー★パワーシート★シートヒーター★RSE搭載!

 
新着!厳選中古車

みなさん、こんにちは。

先日もお伝えしたように、今ドクターVでは

★ボルボ(VOLVO) XC90
★ボルボ(VOLVO) XC70

の仕入れを強化中です!

 

で、今回!
また特別限定の珍しいお車を手に入れました!

ボルボ(VOLVO) XC90 ブラックパールエディション

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

 

なんと限定台数250台!

 

XC90の他にもボルボ(VOLVO)V70やボルボ(VOLVO) XC70にもこのブラックパールエディションの設定があります。
しかし、3車種の合計でもたったの800台ですから、とても貴重な車だと言えます。

 

その名が示す通り、外観も内装も黒を中心にシックにまとまっています。

 

高級感のあるブラックレザーを使用したシートはゆったりした造りです。
パワーシートが装備されていて、運転席は3人分の位置を記憶してくれます。

 

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

 

寒さの厳しい北欧の車らしく、シートヒーターも標準装備。
エアコンの暖房よりも先に暖かくなるくらいです。

 

一番の特色ともいえる専用装備がRSEです。

 

リアシートエンターテインメントシステムと呼ばれるこの装備は、リアシートで楽しめるものです。
DVDはもちろん、CDも聞けて、何とゲーム機まで接続できるという優れものです。 

 

赤外線ワイヤレスヘッドホンで左右別々のメディアをお楽しみいただけます。

 

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

ボルボ XC90 ブラックパールエディション ドクターV

 

ディズニーが製作した大作映画「パイレーツオブカリビアン」とのコラボで生まれたこのブラックパールエディションは、この映画のファンのみならず、ボルボライフを楽しむすべての方に贈られた素敵なプレゼント。

 

是非一度体感してみて下さい。
お待ちしております。

 

 

 

>>>詳細情報はこちらからご覧になって下さい<<<
>>>お問合せはメール、お電話でお気軽に!<<<


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) XC90の魅力!今お手頃に乗り出せるモデルがあります!

 
中古車情報XC90, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC90についてです!

 

 

新型のボルボ(VOLVO)XC90が発売されたことにより、前のモデルのボルボ(VOLVO)XC90がお手頃になっているのです…

 

 

 

初期モデルにあたります、2004年~のモデルがとてもお手頃にご用意することができるらしいです…

 

 

この年代のボルボ(VOLVO)XC90はどんな感じなのでしょうか?

 

 

 

ボルボ(VOLVO)XC90 2006年モデル

 

 

 

 

見た目のインパクトはさすがボルボ(VOLVO)XC90という感じですね!!

新型に比べて全体的に丸いフォルムのような感じです(*^_^*)

 

 

あとは樹脂ボディーの部分が多いです!

私はこの樹脂ボディーが大好きなのですが(笑)

あまり好きじゃないという方にはボディーと同色に塗装をするのもおすすめです!

 

 

 

リアハッチについては上下で扉を開けることができます!

狭い駐車場などでも使いやすい作りになっているのです。

ボルボ(VOLVO)の気配りを感じますよね☆

テールランプのデザインが丸いのも特徴的ですよね!

 

 

 

 

 

 

 

内装は派手すぎない落ち着いた雰囲気ですが、ウッドのデザインなどが豪華です☆

ステアリングもウッドで優しい感じですよね!

私は背が低いのですが、ボルボ(VOLVO)XC90に乗ると見晴らしが良いのでいつもと違った気分になります(笑)

 

 

私の愛車がボルボ(VOLVO)850なのでそれに比べるとシフトが近くにあって握りやすい印象です!

シートもかなり上まで上がってくれるので調節の幅も広いです!

 

 

 

 

 

あとはやっぱりラゲッジスペースが広い!!!

ボルボ(VOLVO)850に比べると天井が高いので荷物入れるのがすごい楽です…

魅力的です…

 

 

また、この写真では3列シートを倒している状態なので、後部座席を倒せば更に広くなります!!

細かい部分ですが、フラットにしたときの床の隙間がとっても少ないのが個人的には好きです☆

 

 

 

ボルボ(VOLVO)XC90

 

 

車輛詳細はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/ul001

 

 

いかがでしたでしょうか?

現在こちらの車輛は在庫として販売しております(ー_ー)!!

是非お見逃しなく☆

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 

 


【新着入庫車】ボルボ(VOLVO) XC90 & ボルボ(VOLVO) XC70 が続々入庫!

 
新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは!

このところ、朝晩とても冷えますね・・・(-_-)

まさしく冬本番!

 

これからの時期、とても頼りになるのがボルボ(VOLVO)のXCシリーズ!

 

ボルボ(VOLVO)XC90ボルボ(VOLVO)XC70ともに、

 

ニューモデルが発売されてから、それまでのモデルがとてもお求めやすくなっています

 

当店でも多くのご注文をいただいて、仕入れが大変です!

 

人気の色であるブラックなどの濃色系は、入庫するとすぐに多くのお問合せがあり、さっとご注文に至っている状況!

 

そのため、毎日の仕入れが大忙しなんです・・・。

 

ボルボ(VOLVO)XC90は、7人がゆったり乗れるSUV系という特徴が受けています!

 

ボルボ(VOLVO) XC90 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC90 ドクターV

 

また、ボルボ(VOLVO)XC70もこのところ入庫は少なめですが、それでも入庫するとすぐに売約済みになるという人気ぶり・・・。

 

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

 

タッチの差でご売約済になってしまった、、、というお客様に申し訳ないので、これからも仕入れを頑張っていきます!

 

今週、頑張って多くのXCシリーズを仕入れることに成功しました!

中にはバックオーダーのご注文をいただいた方もいらっしゃいます!

 

だいぶお求めやすくなったので、オールペイントや樹脂モールのボディ同色塗装などもオススメ!

ボルボ(VOLVO) XC シリーズを一度に見比べることが出来るドクターVで是非ご覧になって下さい!

 

>>>>新着入庫車の情報はこちらからどうぞ!!<<<<

>>>全車試乗可能!ご予約で待たずに乗れます!<<<

 

 

 

 

 



【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V40シリーズの魅力!私のお気に入りカラーはオーシャンブルー☆

 
中古車情報V40, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V40」についてです!

 

 

私のお気に入りのカラーである、オーシャンブルーを使用した「オーシャンレース」についてご紹介いたします!

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V40 オーシャンレースエディション

 

 

 

 

ボルボ(VOLVO)XC70の初期モデルやボルボ(VOLVO)V70にもあるオーシャンレースリミテッドと同じモデルです!

以前もご紹介をいたしましたが、世界最大のヨットレースである、「ボルボ・オーシャンレース」の開催を記念して作られる特別限定車です。

 

 

この鮮やかな青色が個人的には大好きで、オーシャンシリーズが今現行でも続いているということがとても嬉しく思っています。

 

 

派手すぎる青ではなく、どちらかというとシックな印象のカラーで深みがあって渋いんです☆

当店のお客様でも一目惚れする方が多いですよ(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

この「ボルボ(VOLVO)V40 Ocean Race Edition(オーシャンレースエディション)」は2015年に300台限定で発売されました。

 

 

あまり街中でも見かけません!!

オーシャンブルーメタリックIIとクリスタルホワイトパールの2色が設定されているんですよ!

 

 

 

内装はオレンジカラーのステッチとロゴを配した専用の本革シート、アルミニウムパネルが印象的!

パノラマガラスルーフは室内に太陽の光をいっぱいに入れてくれます☆

波のうねりを感じさせる個性的なデザインのアルミホイールなど数々の専用装備を採用しております!

 

 

 

 

 

 

 

 

安全装備では、10種類の先進安全装備・運転支援機能「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」や、歩行者エアバッグを標準装備しています。

 

 

 

 

以前のモデルに比べてよりスポーティーな印象と特別感があります☆

周りと差をつけたい方にはぴったりのモデルですね(*^_^*)

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【新着入庫車】ボルボ(VOLVO) 240ワゴン クラシック★コロナAW★記録簿★黒革シート★ユーザー買取車輌

 
新着!厳選中古車

 

皆さん、こんにちは。

 

今日ご紹介するのは、

 

1993年モデル ボルボ(VOLVO)240ワゴン 最終モデル クラシック

 

です。

 

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

 

 
内装は黒本革シート木目パネル、足元にはコロナホイール、外装はオフブラックモールで彩られています。

こちらのお車は、当店のお客様から直接お買取りした車輌となります。
2回の車検を当店でお受けいただき、3回目の車検を前にお譲りいただきました。
走行距離が不明になっているのは、オドメーターギアの破損によるメーター停止のためです。
伺ったところでは、現在示している距離から1万kmも走っていないようです。

ご購入いただいた時、一度お越しになってこの車をご覧になり、一晩お考えになった後のご決断でした。

私から240ワゴンをご購入いただいた初めてのお客様という事もあり、よく覚えています。

今回は生活スタイルの変化によって、一旦ボルボオーナーとしてはお休みとなりましたが、時機を見てまた240に乗りたい、と嬉しいお言葉をいただきました。

 

【外装】
外装色はクラシックレッドです。一見、派手に思えますが、窓枠やモール部分の黒い部分が効いていて、目立ちはするものの派手さはあまり感じず、年代の持つ魅力がにじみ出ている、といった姿です。
新車から20数年が経過し、やはり多少の色褪せは見受けられますが、それも「味」として受け取って下さる方も多く、敢えてペイントし直さずに乗り続けている方が多いのも240ワゴンの特徴といえば特徴ですね(笑)
 
もちろん綺麗に越したことはありませんが、どこに重点的に手を加えていくか、を考えるのもまた楽しいと、とある240オーナー様がおっしゃっていました。

 

国産車だから、輸入車だから、ボルボ(VOLVO)だから、というくくりではなく、20数年が経過した一台の車としてみた時、他の車とは明らかに一線を画している車であることは間違いないと思っています。なんとはない良い雰囲気を持って佇む姿は多くのボルボファンを魅了し続けています。

 

足元は14インチのボルボ(VOLVO)純正アルミホイール「コロナ」を装着。停止している時の存在感もありますが、走行中のホイール部分の美しさも人気の秘密ではないでしょうか。

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

ボルボ(VOLVO)240のアルミホイールとして未だに人気の高い「コロナ」ですが、このようにフィンが多い形状の場合、多少の傷がついてしまったとしてもそこまで目立たない、という実用的なメリットもあります。見た目の満足感と実用性を兼ね備えるボルボ240の特徴はこういったところにも出ていると感じます。

 

 

【内装】
黒本革を使用したシートがメインの落ち着いた雰囲気です。

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

 
如何せん、14万km以上の距離を走る中で必ず使用されていた運転席はヤレを感じます。
しかし、シートリペアを施工することで、ほとんどの方にご満足いただける状態まで時を引き戻すかのごとく、綺麗に復活させることが出来ます。

 
当店では専門の職人さんに作業を依頼しております。
現在依頼している方に決まるまで、相当数の業者さんや職人さんに依頼してきました。
その中で、技術はもちろん、人柄も素晴らしい方と出会うことが出来、現在シートリペアをご依頼いただくと、ほぼすべてをお願いしております。
こうした協力関係の中で、オーナー様のボルボ(VOLVO)に対する想いを受け止めていきたいと考えています。
また、「クラシック」専用の装備である木目パネルは、黒を基調とした運転席周りにアクセントを与えてくれます。

 

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

 

無機質な中に木の温かみを加えることで、どこか懐かしい雰囲気となります。

 

【機関】
これまで長くお乗りいただいていたこともあって、とても調子が良い車です。
アイドリングも安定しており、減速時や停止中のエンストは今のところございません。
アクセルを踏めばその分だけ気持ちよく吹け上がり、安定した走行を楽しめます。
また、エアコンもR134ガスを使用するタイプのものという事もあり快適そのものです。
こうした状態であっても、ご納車の前には当店で詳しくチェックします。
今はまだ交換不要というものであっても、予防的に交換、整備をする箇所もありますし、車に詳しくない方にこそ「240が好き」という感覚だけで乗っていただきたいと思います。

 

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

ボルボ(VOLVO) 240 クラシック ドクターV

 

ボルボ(VOLVO)240は、車に詳しい方でなければ乗れないという車ではありません。
好きこそ物の上手なれ、といいますが、まずは「240が好き」だというお気持ちを持ってご覧になっていただきたいと願っております。
 
皆さまからのお問合せやご質問をお待ちしております。
ご遠慮なくお気軽にご連絡ください。

 

 

なお、こちらのお車の詳細情報は

[ [ [ こちらからご覧下さい ] ] ]

 

 



【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V90シリーズの魅力!スウェーデンのパトカーもV90!!

 
中古車情報V90, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V90」についてです!

 

 

「極上」「高級」なんて言葉が似合うのがボルボ(VOLVO)V90です。

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V90

 

 

このボルボ(VOLVO)V90ですが、ボルボ(VOLVO)の生まれの国スウェーデンではパトカーに採用されているのです!

 

 

実はあの有名な名車であるアマゾンや144などもポリスカーとして使われていたんだとか!!

 

 

市民を守る重大な役割を担うパトカーに抜擢されるなんて、素晴らしいですね☆

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V90 ポリスカー

 

 

 

…見た目だけでの感想ですが、かっこいい!!!

日本とは違い、色合いの明るさなどを見るとスポーツカーみたいです!

 

 

ボルボ(VOLVO)V90導入にあたり、厳しい走行試験が実施されたそうです。

 

 

その結果、試験を受けた車両の中で最高の評価を受けているんですよ!

 

 

ボルボ(VOLVO)V90を緊急車両仕様へ変更するため、さらなる開発を行いました。

例えば、シャシーはより強固、よりダイナミックに!!

 

 

ブレーキとサスペンションを強化するなど、ポリスカーに必要なツールと通信機器を全て装備しました。

 

ボルボ(VOLVO)V90ポリスカーは市販のボルボ(VOLVO)V90をベースに、特別な生産工場で約1週間かけて改造されたそう。

 

 

 

 

 

そんな改良後のボルボ(VOLVO)V90を乗ったスウェーデン警察のテストドライバーは

 

「V90は全体的に欠点を見いだすことが難しい。」

 

と評価したそうですよ。

 

 

 

素晴らしいですね!!!

 

 

 

ボルボ(VOLVO)V90ポリスカーはスウェーデン警察が初採用となります。

 

ただ、ボルボ・カーズは他国での導入も目指しているんです!

 

 

ノルウェーやイタリア、イギリス、オランダがボルボをポリスカーに採用しているんですよ!!

 

 

 

 

 

 

日本には日本の素晴らしい車があるので、パトカーになることはないと思いますが世界各国の警察に対して導入可能とする予定とのことです。

 

 

そんな車だからこそ、家族を守る車として乗りたいですよね☆

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V40シリーズの魅力!復活した幻のアマゾンカラー☆

 
中古車情報V40, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V40」についてです!

 

 

最近では街中でも見かけることが多くなりました!

女性の方が多く乗っているのを見かけます…

 

 

週末は家族でお出かけに、平日は奥様方がお買いものなどに、とシーンを問わず幅広く対応しているような気がします!

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO) V40

 

 

 

 

そんなボルボ(VOLVO) V40から今年2月には幻のモデル「アマゾン」のライトブルーをイメージして作られたモデルがあります。

 

 

それが「ボルボ(VOLVO) V40 アマゾンブルーエディション」です!

限定200台生産のこれまた稀少なモデルとなります。

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO) V40 アマゾンブルーエディション

 

 

 

 

 

さわやかな印象のボディーカラーですよね☆

目立ちすぎず、地味すぎずといったところがなんともボルボ(VOLVO)っぽいです!!

 

 

 

 

 

 

 

内装はティウィーブ(cityweave)!!

 

 

都会的でモダンな意味を込めたシティと繊維を織る・編むという意味のウェーブを組み合わせた造語です。

大人な印象でかっこいいシックな雰囲気のチェック柄がポイントですね!

 

 

 

 

 

 

また、このモデルはパノラマガラスルーフを特別装備しております!

明るく開放的なインテリアがこれにより実現したとのことです☆

 

 

 

エクステリアではルーフ部分をブラックカラーでガラス素材にしアマゾンブルーとの色合いや雰囲気が独特な感じです!

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO) アマゾン

 

 

 

 

アマゾンは60年以上の歴史があるボルボです。

1956年から1970年まで製造され、累計で70万台を出荷したんです。

 

 

 

また、有名なところで言うと3点式シートベルトを世界で初めて標準装備したボルボの名車なんですよ☆

 

 

 

そのアマゾンのライトブルーというカラーをオマージュして開発された…

それが、ソリッドカラーの2017年新色「アマゾンブルー」なのです!!

 

 

 

写真で見比べても分かるとおり、色合いがとても近いです。

昔アマゾンに乗っていたオーナー様などいらっしゃったら懐かしいのかなと思います(*^_^*)

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


お洒落なベージュシート!!240クラシックレッド!!

 
新着!厳選中古車, 未分類

当社整備車輌が買取で入ってきました!!

 

非常にめずらしいベージュインテリアの240です!

 

クラシックレッドの240には多いのですが他のボディーカラーには

 

なかなかないので内装がベージュでお探しの方は急いで見に来てください!

 

また他のボディーカラーにしたい方もこれをベース車両にするのも良いのではないでしょうかwww

 

ボルボの定番「クラシックレッド」はみんなの目を惹きます☆

 

 

 

 

メッキモールがより240をクラシカルに輝かせます!

 

 

ルーフレールがついてるのでキャリアの脱着もラクラク!なが―い荷物も積めます!

 

 

サイドミラーは黒光り!

 

 

コロナホイール標準装備!!

 

 

きれいなエンジンルーム!まだまだ元気に動きます!

 

 

珍しい内装ベージュ汚れも少なくキレイ!

 

 

ハンドルに経たりなし!この感じが手にも雰囲気もしっくりきます!

 

 

運転席のシートの経たりも少ないです。

 

 

助手席もほとんど経たりなくコンディションよし!

 

 

後部座席は人があまり乗らないので経たりもなくきれいな状態!

乗り降り楽々!ベビーシートも装着可能です!

 

 

240に関しては天井がたれることはありません!

 

 

大画面カーナビは便利!

 

 

 

 

アナログ時計がいい味出してます!

 

 

最終モデルはシフトロック付子供のイタズラ防止に!

 

 

フロントシートにはシートヒーター付!ミラー角度調整も付いております!便利!

 

 

 

クラシックカーには珍しい前後パワーウィンド!!これも無きゃ困る!

 

 

ETCも付いてるので高速道路もラクラク!スイスイ!

    

 

 

ボルボの定番「クラシックレッド」はみんなの目を惹きます☆

是非、お店に見に来てください!

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO)XC40についてをご紹介☆ボルボは将来全車電動化を目指す!

 
中古車情報XC40, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC40」についてです!

また、ボルボ(VOLVO)の将来の話につながっていきます!

 

 

今私の中でも興味深々の「ボルボ(VOLVO)XC40」!!

 

 

将来、EVとハイブリッド車を設定すると発表しております。

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC40

 

 

 

ちなみに、EVって何!?と思い調べたところ日本語で「電気自動車」のことだとか。

電気自動車という言葉は聞きなれておりますが、実際にまだまだ身近ではない車ですよね!

 

 

実は、ボルボ(VOLVO)は今年7月に「2019年から全モデルを電動化する!」と発表しているんですよ。

 

環境にとっても経済的にも優しい車へとどんどん進化するのですね☆

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC40 内装

 

 

 

 

すでに2025年に電気自動車100万台の販売をする!という目標を立てているんです!

どんどん身近になっていくんですね!

 

 

その先駆けとなるのが、この「ボルボ(VOLVO)XC40」ということなのです。

 

 

いったい私の愛車のボルボ(VOLVO)850はその頃どうなってしまうのでしょうか…(笑)

逆に言うと今だから乗れる車なのかもしれません。

 

 

ただ、新しいボルボ(VOLVO)も古き良きボルボ(VOLVO)もどちらもかっこいいのは間違いありません!!

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【新着稀少車】5速MT! ボルボ(VOLVO)850セダン T-5★特別限定5MT車★ワンオーナー★走行2万km台★記録簿★当店買取車輌

 
新着!厳選中古車

皆さんこんにちは!

 
とても貴重なお車が入庫しました。

 

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

 

ボルボ(VOLVO)850セダン T-5

 

 

【特別限定5速MT車】

 

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

 

しかもワンオーナー2万km台という低走行、そして、数多くの記録簿に裏打ちされた安心の整備履歴。
どれだけ大切にされてきたかが分かる1台です。

 
当店で、ユーザー様から直接お買取りさせていただきました。お譲りいただくお話がまとまり、お引き渡しまでの約半月、これまでの20年を懐かしむように、前オーナー様はこのお車と度々お出掛けになっていたとのこと。
マニュアル車自体が珍しいボルボで、しかも低走行の程度の良い車輌はそう出てくるものではありません。

 

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

 
しかも、これまでお乗りになっていたオーナー様から直接お聞かせいただいたお話の中で、この車の稀少性以上の貴重さを感じました。
20年以上所有していたにもかかわらず走行が2万kmに満たないお車。ほとんど乗らずに放置されている車も珍しくない中、とても丁寧に点検をお受けになっています。整備工場は正規ディーラーさんではないものの、親身になってメンテナンスをして下さっていたそうです。

こうした、オーナー様と整備工場との信頼関係、私たちも見習っていかねばなりません。
いつまでも大切に長く乗って下さる次のオーナー様を私たちは探していきます。

【外装】


ダークグリーンの外装は塗装の褪色もなく非常に美しい状態を保っています。
樹脂部については多少の色褪せは認められるものの、当店で手仕上げして参りますので綺麗な状態でお渡しできます。純正アルミホイールも装着済み。フロントコーナーポールは夜間には淡く青い光を放ちます。

 

【内装】

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ハーフレザーを採用したシートは、滑りにくく気温の寒暖にも左右されない快適さ。前の2席にはシートヒーター、さらに運転席にはパワーシートも備え、快適です。
現代の車ではなかなかお目にかかれない、広範囲にわたる木目パネルが品良く室内を演出してくれています。

 

 

【機関】

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

何といっても貴重な5速マニュアルシフトでしょう。
ただでさえマニュアル車の少ないボルボ。探している方は多いのではないでしょうか。
20年が経過しているとはいえ、3万kmに満たない走行距離、しかもIC付ハイプレッシャーターボを搭載して225馬力を発揮する車です。実際にご覧いただくとその歴史を感じさせない佇まいを感じていただけるはずです。

 

【装備】
純正16インチアルミホイール

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

 

電動ガラスサンルーフ(チルト&スライド機構) 

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

ボルボ850 T-5 5MT ドクターV

 

エアバッグ SIPS(Side Impact Protection System)採用 リアスポイラー 運転席パワーシート 前席シートヒーター 分割可倒式リアシート チルト&テレスコピック調整機能付きステアリング ウッドシフトノブ オートエアコン クルーズコントロール 大型グローブボックス 禁煙車 タイミングベルト交換歴あり 木目パネル リアフォグランプ 電動角度調整機能付ドアミラー 電光式フロントコーナーポール

 

などなど、装備もご満足いただけるものです。

どうぞ、ご覧になって下さい!

 

 

 

 

 
 
 
 


 
 


【12月限定】東京オートサロン出展1周年記念★VOLTSオリジナルヘッドライトプレゼント!

 
Doctor.Vニュース, 新着!厳選中古車

早いもので、東京オートサロン2017に出店してから、早一年が経とうとしています!

多くの方に興味を持っていただいた「VOLTS」のオリジナルヘッドライト。

丸目で2灯、4灯を製作いたしました。

 

発表後、多くのお客様にご購入いただき、嬉しい限りです!

 

この度、12月のキャンペーンとして、ボルボ240をご購入の方に!

 

何と!!!

 

 

この「VOLTS」オリジナルヘッドライトを・・・

 

 

無料プレセントいたします!!!

 

 

もちろん、工賃もサービスです!

 

現在、通常は部品代、工賃、消費税含めおよそ25万円ほどいただいておりますが、この時期に限って!

12月中にボルボ(VOLVO)240をご購入の皆様にプレゼントいたします!

 

ボルボ(VOLVO) 240 ヘッドライト プレゼント ドクターV

ボルボ(VOLVO) 240 ヘッドライト プレゼント ドクターV

 

この、ノーマルヘッドライトが・・・

ボルボ(VOLVO) 240 VOLTS へッドライト ドクターV

無料で・・・

↓ ↓ ↓

こうなります!

 

ボルボ(VOLVO) 240 VOLTS へッドライト ドクターV

こちらもOKです!

ボルボ(VOLVO) 240 VOLTS へッドライト ドクターV

12月中にご注文いただいたお客様が対象です。

年末最後の大盤振舞、どうぞご期待下さい!

 

※数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。

 

ベースとなる、ドクターVのボルボ(VOLVO)240の在庫車一覧はこちらからご覧ください!

 

 

 



【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO)XC40についてをご紹介☆最新車載コネクティビティとは!?

 
中古車情報XC40, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC40」についてです!

 

 

先月発表されました待望の「ボルボ(VOLVO)XC40」!!

そのボルボ(VOLVO)XC40に搭載される最新車載コネクティビティについてをご紹介いたします!

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC40

 

 

 

 

新型のボルボ(VOLVO)XC60などにも搭載されている、センサスを中心としております☆

 

 

ドライバーが直感的に操作できるタッチスクリーン式のセンターディスプレイはかっこいい!!

12.3センチでインパクトあります!

 

 

音声機能もついているので、エアコンの温度やナビでは目的地の変更までできちゃいます(*_*)すごい!!

慣れれば子供でもできちゃいますよね!楽しそう☆

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC40

 

 

 

 

また、これは私もやってみたい!!とすごく思ったのですが

スマホで自分のボルボ車にアクセスできるアプリ「ボルボ・オン・コール」というものがあるそう。

ドアをロックしたりロック解除するなど、車のさまざまな機能をリモート操作できるんですって!!

 

 

 

こんなハイテクになると出かけるだけでも楽しそうです(*^_^*)

これはすべてのボルボ(VOLVO)XC40に搭載されているんですよ~!

 

 

 

将来、自分等の子供たちがこういう車をあっさり乗りこなしているんじゃないかーなんて想像してしまいます!

私も負けてられません☆早くお目にかかりたいものです!!

 

 

 

在庫に無い車が欲しい!という方もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO)XC90についてをご紹介☆

 
中古車情報XC90, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC90」についてです!

 

 

つい先程、近くの大通りを走っていたら「新型ボルボ(VOLVO)XC90」とすれ違いました!!

真っ白で綺麗で思わず三度見です(*_*)

 

 

最近はボルボ(VOLVO)XC60についてを沢山ブログにしているのもあり、最初は「XC60かな?」と思ってしまいました!

遠くから来ると小さく見えるもので(笑)

写真でも実物でもそうですが、ボルボ(VOLVO)XC90とボルボ(VOLVO)XC60はやはり兄弟のようでうね☆

 

 

個人的に私はボルボ(VOLVO)XC90の方が好きです!!

お客様にもお勧めしがちです。

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC90

 

 

 

 

ではなぜボルボ(VOLVO)XC90の方が良いのか!?なのですが…

 

 

まずは、ボルボが初めて作った専用ボディーのSUVというところで圧倒的な存在感があります!!

車格もそうですが、エンジンのパワーも4.4リッターV8(400ps)などがあるくらい中身も豪華で存在感があります☆

 

 

 

新型ボルボ(VOLVO)XC90では最上級はT8 ツインエンジン インスクリプションですね!(こちらは407ps)

他の車種に比べると格上のグレードを用意しております。

 

 

 

また、SUVの中では3列目の実用性が非常に高いです。これは他メーカーと比べて言えます。

もちろんボルボ(VOLVO)の中ではこのボルボ(VOLVO)XC90だけなので、ご家族の人数が多い方は絶対にボルボ(VOLVO)XC90!!

 

 

子供たちとも広々とした室内でゆったり過ごせますしね☆

 

 

 

当店では最近、前モデルのボルボ(VOLVO)XC90が続々と入庫しております!!

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC90 3.2スポーツ

 

 

車輛詳細はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/uk006

 

 

 

その他にもボルボ(VOLVO)XC90がございます☆

在庫一覧はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/uk007

 

 

お気軽にお問合せいただければと思います!

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【新着入庫車】ボルボ(VOLVO)850 特別限定車"R" スペシャルレッド★記録簿付★純正17AWボランズ★

 
新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは! 

当店のユーザー様から

ボルボ(VOLVO) 850 R をお譲りいただきました!

 

ボルボ 850 R スペシャルレッド ドクターV

ボルボ 850 R スペシャルレッド ドクターV

 

特別価格でご奉仕中!

240馬力のパワフルエンジンは20年が経った今でも健在!

 

専用アルミホイール「ボランズ」もついていて、純正スタイリングが素敵な一台です!

 

内装はブラックアルカンタラシートを中心としたシックな雰囲気。

ボルボ 850 R スペシャルレッド ドクターV

ボルボ 850 R スペシャルレッド ドクターV

ボルボ 850 R スペシャルレッド ドクターV

ボルボ 850 R スペシャルレッド ドクターV

 

懐かしのスタイリングだけではなく、今となっては必需品となったETCやナビなどの便利な装備も満載です。

お願いして、そのまま取り付けたままにしていただきました!

 

丁寧にお乗りいただいていましたし、記録簿も多数あります!

是非一度ご覧になって下さい。

 

お待ちしております!

 

 

>>>詳細はコチラの新着情報から!他の新着車輌とともにどうぞ!<<<

 

 

 



【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO)XC60についてをご紹介☆

 
中古車情報XC60, 新着!厳選中古車

  本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC60」についてです!

 

 

その中でも皆様の注目度の高い「Rデザイン」についてご紹介したいと思います☆

 

 

▼新型ボルボ(VOLVO)XC60 R-Design

 

 

 

 

新型ボルボ(VOLVO)XC60のモデルによる大きな違いは、ざっくり言うと内外装の仕立てとサスペンションです。

 

 

Rデザインにはフロントシートがホールド性の高い形状になっております。

ここは他のグレードと大きな差になりますよね☆

 

 

また、エクステリアではタイヤサイズやホイールで残、外装のトリムなどがRデザイン専用になっております☆

 

 

 

 

サスペンションはRデザインにはスポーツサスがついておりますよ!

 

ちなみに、T8ツインエンジンだけはエアサスペンションが標準装備なんだとか(#^.^#)

 

どれも乗り心地を体感してみたいですよね☆

 

 

 

また新しいボルボの魅力に惹かれていきそうです!!

 

 

購入もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO)XC60についてをご紹介☆

 
中古車情報XC60, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC60」についてです!

 

 

先日よりグレードやパワートレインなどの詳細をご紹介しております!

 

 

その新型ボルボ(VOLVO)XC60の安全装備にはどのような差があるのかをご紹介したいと思います☆

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC60

 

 

 

 

グレードにより安全装備もバラバラなのかと思いきや、驚くほど充実しております!!

 

 

なんと「車間警告機能」を除きすべて全車に標準装備されているんだとか!!

(車間警告機能はインスプリクションだけに備わる)

 

 

どのグレードを選んでもオプション装着を必要とせず世界最高峰の再選安全性能が組み込まれているのです☆

魅力的ですよね~!

 

 

ステアリングの補助機能、カメラアシストの機能「パイロットアシスト」なども標準装備ですよ!

大きなボルボの縦列駐車も楽々です~♪

 

 

 

 

ようするに、すべてが「フル装備」と言っても過言ではありません(#^.^#)

どのグレードを選んでも満足できてしまいます!!

素晴らしいですね☆

 

 

 

在庫に無いボルボ(VOLVO)のご購入もお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら http://doctorv.jp/contact01?_ga=2.194130989.1077209148.1510216292-1019342295.1489975537

是非よろしくお願いいたします☆

 

 


1 / 5612345...102030...最終»