AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

未分類

おしゃれマスター!! ダークブルー VOLVO240 TACK LTD★

 
新着!厳選中古車, 未分類

こんにちわ!

 

今日はムシムシしますね~少しは海も賑わってるかな??

 

海の家でも行って焼きそばとルービ~、ハイボール飲みたいっす!笑

 

そんな感じで海を想像しながらブログあげたいと思います!

(全然関係ありませんが、、、笑)

 

今回は何気!密かにオシャレなボディーカラーのボルボ240ダークブルーのご紹介です!

 

この『ボルボ240ワゴン D車 右H TACK LTD ブルーインテリア』の詳細はこちらをクリックしてご覧になって下さい!

 

VOLVO 240についてはこちらのページで詳しく紹介しています。

車種別紹介 ボルボ240

 

   

【volvo240 外装】

 

ダークブルーは密かに人気があります! 

 

かの有名なアパレルブランドのバイヤーの方もこのダークブルーを好んで乗られています!
 

ボルボ240 は根強い240ファンのみならずファッションピープルも注目のファッションアイテムになりつつありますね!

 

ただ車を乗るのではなく服を選ぶ感覚で車を選んで乗るみたいな感じです!

 

 

やはり人と同じ物は嫌だとか現代の車には何を乗っても皆同じような感じで個性を感じないとかでボルボ240 を選ぶ方が増えています!
 

やはりファッションの一部、アクセサリー感覚で車に乗るにはこのボルボ240が最適なんです!

 

と言うのはやはりこの四角い形! 飽きが来ない!

 

程よくクラシカルで乗りやすく手間が掛からない!
 

現代のニーズにも合っていて更に古さも兼ね備えています。 

 

他に類を見ない気がしますね~

 

 

 

 

【volvo240 内装】
 

内装はブルーインテリアにブルーシートこの外装との組み合わせがベストマッチ!
 

 

例えばブラックインテリアの本革シートだと高級感が出てて良いんですけどちょっと重過ぎますし、

 

グレーモケットシートだとこれも悪くないんですが、イマイチ ぱっとしませんね!
 

普通な感じです!やはりこのブルーインテリアはボディーのダークブルーから見る内装はすごくいいです! 

 

若干シートのブルーがあせてる感がマリンブルーの用な南国イメージした爽やかな感じになっています!
 

外装とのバランスがかなりいいですよね!

 

 

とにかく中の状態も良く、プラスチック部品の損傷はほとんど無く運転してても中の空間で気になる所がありません。

 

これは乗ってて気分がいいですね!
 

ダークブルーをお探しの方これは間違いないです!

 

是非、見て触って乗ってみて下さい!笑

 

 

 

 

【volvo240 機関】
 

外装、内装は満点に近い感じですがやはり機関が重要!

 

 

試乗してみました〜やはりこのVOLVO240 も内、外装キレイなだけ合ってしっかり手入れされてありました!
 

乗った感じの違和感全くありません!

 

アクセル、ブレーキのペダルの感触いいですね〜いや〜ほんと状態のいいのゲットして頂いて感謝ですね!
 

もちろん乗った感じの状態が良いからと整備をしない訳ではありません。
 

当然、ボルボ専門店当社オリジナルの点検項目でボルボ240の弱い所をチェックして

 

交換箇所しなきゃいけない箇所は全て交換してお客さんにお渡し致します!

 

この『ボルボ240ワゴン D車 右H TACK LTD ブルーインテリア』の詳細はこちらをクリックしてご覧になって下さい!

 

VOLVO 240についてはこちらのページで詳しく紹介しています。

車種別紹介 ボルボ240

 

 

 

ボルボ専門店Doctor.V(ドクターV)

 

 

Doctor.V(ドクターブイ)は神奈川県にある日本最大級のボルボ中古車専門店です。
中古車200台が常時試乗でき、年間整備件数2,000件を誇るお店です。

ボルボの中古車販売、買取、車検、修理、カスタマイズはお任せ下さい!
整備工場には6基のリフトを備えており、国内のボルボ整備工場では日本最大級の規模を誇ります。

 
さらに、2017年にボルボオーナーの憩いの場としてご活用いただけるVOLVO PARTS&CAFEをオープンいたしました。
そちらではカスタムパーツの販売、中古パーツの買取・販売も行っております。
お近くにお越しの際はぜひお気軽にお立ち寄りください♪

 
■■ ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV) ■■

〒252-0302 神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3
TEL:042-701-8121 FAX:042-701-8123
フリーダイヤル : 0120-157-356
メール : info@jpweb.jp
◆営業時間:10:00~20:00(金曜は12:00~20:00)
◆定休日:水曜日

 

(納車整備について) http://doctorv.jp/maintenance
(ドクターVとは?) http://doctorv.jp/about
(ボルボ在庫車一覧) http://usedcar.doctorv.jp/car-list/all


【新着入庫】ボルボ(VOLVO)850エステート 特別限定車 T-5R クリームイエロー

 
新着!厳選中古車, 未分類

皆さん、こんにちは!
ボルボ(VOLVO)専門店ドクターVがお送りする厳選ボルボ(VOLVO)中古車!
本日ご紹介するのは・・・




ボルボ(VOLVO)850エステート 特別限定T-5R クリームイエロー


です!




言わずと知れたスポーツワゴンの先駆け。
全世界で5000台のみの限定車です。
今となっては日本国内で何台のT-5Rが現存するものか・・・。


しかも人気のボディカラー『クリームイエロー』が残り何台あるのか・・・。


前回入庫したクリームイエローは、公開早々、即売状態でした!



そうした状況の中、探していたのですが、やっと見つかり、ドクターVに入庫しました!

ボルボ 850 T-5R ドクターV


塗装状態は良好、内装のブラックアマレッタシートはとてもきれいで、運転席その他、良好な状態を保っています。
機関も好調。吹け上りから高速巡航速度に達するまでのスムーズかつ力強い加速がたまりません(^-^)/


ボルボ 850 T-5R ドクターV



足元には18インチの社外アルミホイールが光ります。
デザインはT-5R純正「タイタン」ホイールを模したものです。
18インチにインチアップしているのでよりスポーティな外観となり、かっこいいですよ!

ボルボ 850 T-5R ドクターV





その他『ザックスパフォーマンスキット』や『アーキュレー製マフラー』も装着されていて、前オーナー様のこだわりが感じられますね。


ボルボ(VOLVO) 850 T-5Rはインタークーラー付ハイプレッシャーターボを搭載、240馬力の最高出力を誇ります。
そのパワーをよりうまく受け取って活かす為に、様々なカスタマイズを施されたのではないでしょうか。


ボルボ専門店ドクターVでは、カスタムアップやチューンアップも随時承っております。
同時作業で時間短縮にもなりますので、最近はご購入と同時に承ることも少なくありません。




今回ご紹介したボルボ(VOLVO)850 T-5R クリームイエローですが、詳細情報はこちらからご覧下さい。

こちらにご紹介していない画像や、お問合せへのリンクもございます。
ご不明な点がある場合など、お気軽にお問合せ下さい!



VOLVO(ボルボ)V70 シルバー ウォッシャーポンプ 点検

 
メンテナンスブログ, 未分類

 

みなさん、こんにちは!

ドクターV メンテナンス担当の譚(タン)です!

 

 

 

じつは本日、VOLVO(ボルボ)V70で車検時に、ウォッシャーポンプのストライキで、検査時のはんこを押してもらえなかったのです。TдT

 

 

 

タンクにはウォッシャーもあるし、ポンプも動いてるのですが、水が出ないのです。。。

 

 

 

そこで(入社三ヶ月未満の僕の経験から 笑)今回のボルボV70の症状は

 

 

ポンプが詰まってる…

 

 

と判断しました!

 

 

 

 

(実は、意外と発見しやすい症状だったりします| ̄ー ̄ )

 

 

ピットに戻り、師匠数見さん自ら点検です。

img_2061

 

やはり、緑の苔が生えています。w(*゚o゚*)w

 

 

img_2063

 

 

ポンプを外しメンター松久さん秘密テクニックで苔を取ってジェットモードで苔を流しました (゜o゜)

 

 

img_2066

 

 

最後のチェックテストも成功しました!車検も無事で通りました。♪~♪ d(⌒o⌒)b

 

 

img_2074

 

 

 

 

このようなボルボの修理、点検、車検など、ボルボ専門のスタッフが承っております。

 

お気軽にお問合せください!

 

 

 

 

以上、やる気満々のメンテナンス担当、譚(タン)でした。


VOLVO(ボルボ)V70 オーディオの点検

 
メンテナンスブログ, 未分類

 

みなさん、こんにちは!

 

 

 

ドクターVのメンテナンス担当の譚(タン)です。

 

 

 

今回は、VOLVO(ボルボ)V70のオーディオの点検です!

 

 

 

 

僕たちのMentor、松久部門長自ら、チェックします。w( ▼o▼ )w オオォォ!!

 

 

 

僕が写真を撮る時にはすでにボルボV70からオーディオは外されてました。さすがMentor!!

img_2021

 

 

ボルボV70のオーディオの診断に集中しているMentor松久です。真剣な表情です(゜-゜)

 

 

img_2024

 

 

同じ部品を入れ替えでも効果がありませんでした。結果、今回はオーディオ交換となりました。

 

img_2025

 

 

 

このようなボルボの修理、点検、車検などドクターVではボルボ専門スタッフが承っております

 

お気軽にお問合せください!

 

 

 

 

 

 

梅雨時ですので雨の天気の時の車の運転には、みなさま十分注意してくださいね。

 

 

 

以上、ドクターV メンテナンス担当の譚(タン)でした!

 


VOLVO(ボルボ) XC70 ラジェター交換作業

 
メンテナンスブログ, 未分類

こんにちは!

ボルボ 専門店 ドクターVのメンテナンス担当の譚(タン)です。

 

 

 

 

今回は、ボルボXC70のラジェター交換します。

 

 

 

 

 

こちらのボルボの修理作業をレポートいたします!

 

 

img_2005

どうも冷却水漏れのようです。このままだとオーバーヒートになっちゃいます!!

 

 

専門スタッフが点検して、やっと見つかりました。

右下側に切れ目があり・・・

img_1901

img_1904

早速外しましょう。

img_2007

新品で交換

img_2018

一生懸命頑張っているメンテナンススタッフ、ドクターファンを盗撮しました。(▼ω▼メ

img_2017

完成!!!! 勝利ぃ♪v

img_2014

 

こうしてこちらのボルボXC70のトラブルは解消されました!

 

 

 

 

 

このようにドクターVではボルボ専門のメンテナンススタッフがボルボの点検 車検 修理 を行なっております!

 

 

 

 

ボルボで気になることがあれば、お気軽にお問合せください!!

 

 

 

 

以上、こっそり撮影することが好きなドクターV メンテナンス担当の譚(タン)でした。

((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))

 

 

 


【VOLVO(ボルボ)240 1991年式 クリームイエロー】

 
新着!厳選中古車, 未分類

■待ち乗りからアウトドアまで決まる!大人のレトロ感漂うクリームイエロー■

 

 

img_0697

 

img_0716

 

 

 

【VOLVO240 装備】

 

 

1990年式 / 正規ディーラー車 / 右ハンドル / 人気のクリームイエロー / 黒本革シート / 14インチコロナアルミホイール装着 / タイミングベルト交換済(2014.5/12.5万km時) / 純正オーディオ / アナログ時計

 

 

 

 

 

 

 

■ VOLVO(ボルボ)240担当: 井上レビュー ■

 

 

 

 

 

 

【VOLVO240  外装 機関】

 

 

 

 

 

外装はクリームイエロー!なかなか珍しい色ですよね〜

 

 

 

img_0692

 

それもそのはず!こちらは当社オリジナルカラー!いい色です!

 

 

 

このボルボ240のベースは1991年式メッキモール仕様!

img_0684

コロナホイールとのマッチングによりレトロ感が漂います!

 

 

 

 

 

 

このカラーは街乗りからアウトドアーまでどんなシーンでもオシャレに決まります!

 

 

 

img_0669

 

 

 

女の子やファッションピーポー達も納得の一台では無いでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

実際、このボルボ240は某雑誌記者が気に入ってくれてなんと雑誌に掲載されます!!

 

 

 

img_1110

 

img_1146

 

 

 

 

 

 

街ちで見かけた人はあの車は!もしかして?て思う方もいるんではないでしょうか!?笑

 

 

 

 

 

 

 

【VOLVO240  内装】

 

 

 

 

内装はブラックインテリア本革仕様から当社オリジナルのシートカバーを取り付けました!

 

 

img_1248

カバーカラーはイタ車に多いタンカラーをチョイス!!

 

img_1244

 

 

 

 

外装のクリームイエローと見事なマッチングで高級感が増してます!

外から中を見るとよりシートの色が映えオシャレ度が増して見えます!

 

10

 

メーター周りとドアー周りがブラックなので締まりますね!

 

 

img_0734

 

 

高級感のあるクラシカルな雰囲気がたまりません!思わず溜め息出ちゃうかも!?

 

 

 

 

 

【VOLVO240  機関】

 

 

 

 

 

 

こちらのボルボ240とは横浜まで行ったので約100キロぐらいは走行しました。

 

 

 

 

071

 

 

 

 

 

 

私のボルボ240ハイカム仕様にも問題なく付いて来てました!笑

 

 

 

 

 

 
高速道路の安定感といい街乗りの軽快さはまだまだ現行モデル達に負けてないですね!

 

 

 

 

00000000000000000000

 

 

 

 

 

ドクターVでは新車当時からVOLVO(ボルボ)200SERIESに携わっているベテラン整備士が責任を持って整備いたしますので、その後は定期点検をしっかりして頂けたら長い間お乗り頂けるかと思います。

 

 

 

img_0703

 

 

 

 

 

当社としては100年乗れるVOLVO(ボルボ)を目指しておりますから!!

 

 

 

 

 

 

もしもの時も弊社にはアフターサービスも万全!!当社自慢のボルボ専門点検「Vドック」もあり安心ですし、サプライパーツも安いので他のクラシックカーなどに比べて維持費が断然安く済みます!

 

 

 

 

 

是非一度、VOLVO(ボルボ)専門店 ドクターVを見にきてください!!

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルのVOLVO(ボルボ)240を作りたい方、是非こちらをご利用下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_0814-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_0815-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

プロフィール 井上 達也

サーフィンとVOLVO240を愛する男。240暦8年。鋭い感覚と感性豊かなフィーリングを重視している。

 

 

240への思いはかなり熱い。フレンドリー、クールなトークでVOLVO240のよさをわかりやすくお客様に伝えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【VOLVO240の魅力】

 

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)240は全世界から優れたの部品を集めて作った当時最高峰クラスの車!?

 

 

 

 

だからこそ今も尚、VOLVO(ボルボ)240は走り続けているのです。

 

 

 

 

img_0711

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)140/160シリーズの後を受け、1974年に240/260シリーズが発売開始になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)240は4気筒モデルで2000ccと2200ccがラインナップ。

 

 

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)260は6気筒モデルでプジョー、ルノー3社共同開発によるV6エンジンを搭載。セダン/ワゴンの他にク2ドアモデルも存在。ボディ制作はベルトーネ社で行われました。

 

 

 

img_0741

 

 

 

 

 

 

当初は242、244、246、264といった呼称であったが、1983年よりボルボ240に統一されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

翌年1984年には2ドアモデルが生産中止。その後改良を加えられながら、1993年の生産終了までなんと20年にも及ぶロングセラーモデルがこのVOLVO(ボルボ)240です。

 

 

 

img_0677

 

 

 

 

このシンプルなボルボ240のエンジンはアイドリング時、独特なビートを奏で、そして走り出すと安定してきて音も静かになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)240のエンジンは平均時速120Km程度で一番心地よい運転が出来るように考えられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう点がアウトバーン仕様と言える点でしょうか!また良い意味でエンジンの調子が手に取るように分かります。

 

 

 

 

img_0683

 

 

 

ブレーキは2系統!ABSは入っていませんがブレーキは2系統あります。そのためどちらかが故障したとしても必ず止まるように出来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

VOLVO240の運転席に座ると前・後・横とすべて車のSideが見えるので、大変運転のしやすい車です。

 

 

 

 

 

066

 

 

 

 

 

 

車内の部品はすべて柔らかい素材のもので出来ています。万が一事故にあった時このVOLVO(ボルボ)240は部品が車内にいる人間を傷つけないように配慮してあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い国の車なので寒さに強く、暑さに弱い!エアコンが効かない訳ではありませんが夏場はまあまあ暑いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが対策はありますよ!冬場は暖房が暑いくらい効きます。

 

 

 

 

img_0700

 

 

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)240は鋭角に曲がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

狭い交差点でも左右を確認してからどちらかにハンドルを目一杯きりアクセルを踏むと一発で曲がりきります。切り返しなどする必要はありません。下手したら軽自動車より曲がります!ちなみに最小回転半径は4.9mです。

 

 

 

 

img_0690

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)240のボディーはサビに強い!

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い国の車ゆえに凍結防止剤のことを十分考えて作られているので、塗装に関してもボディ・シャーシ全体を塗装のプールに付ける形を取っています。さらに下回りは厳重に凍結防止剤よけが塗装されています。全体が日本車より2~3層多く重ねて塗装されています。

 

 

 

img_0727

 

 

 

 

 

安全のためにドアの中には鉄骨が横に2本入っています。そのためにドアは大変厚く重いです。横からの衝突にもシッカリと対応しています

 

 

 

 

img_0733

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄板が厚いのでスピーカーを変えるだけでボディーもビビらず良い音鳴ります。燃費は街中で7.5キロ高速で10キロぐらい走ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

【VOLVO240とは】

 

 

 

 

img_0712

 

 

 

 

 

1974年にデビューし、今なおボルボの代名詞となっているボルボ240

 

 

 

 

 

 

 

 

大人5人と多くの荷物を満載してもゆとりあるユーティリティに加え、 長距離ドライブでも疲れないシートがもたらす快適な運転環境があります。 そして世界トップクラスを誇る安全性はエアバック、ABSの標準装備により、いちだんと熟成を深めました。

 

 

 

 

060

 

 

 

 

 

 

オールドボルボに共通して言えることですが、商業主義的にコストダウンすることなく、安全性をきっちり追求した車造りがされているところもボルボ240の魅力なのです。例えばドアが車体と比較して小さいのも、事故の際に乗員の安全性を最大限に守るためだったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

より詳しくVOLVO(ボルボ)240の歴史に触れたい方はこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらには1993年モデルは、パワーユニットには130馬力へとパワーアップを果たした、SOHC直列4気筒エンジンを搭載。
高剛性シャシとサスペンションとのベストマッチングによりドライバーの意思に忠実な、安定した走りを生み出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VOLVO(ボルボ)240エステートは流行を追うことなく、真のクオリティだけを追求していくフィロソフィーで支持され続けロングセラーを記録しております。

 

 

 

 

 

 

 

img_0660

 

 

 

 

 

 

 

 

デビュー以来VOLVO(ボルボ)240は、今もなお世界中で愛され、信頼され、乗り続けられています

 

 

 

 

 

また、この一台には乗る人のライフシーンを支える豊かな資質があふれています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【VOLVO240ユーザーになられたお客様からの声】

 

 

 

 

 

 

 

■お客様 M 様

 

お店の電話対応やスタッフ方の対応が素晴らしい。最初から最後まで安心して購入できました。今後もどうぞよろしくお願い致します

 

ドクターVスタッフからの返信

M 様 この度はボルボ240のお車をご購入いただきありがとうございました。ぜひ、奥様と色々なとこにおでかけになってボルボライフを楽しんでください。M 様のボルボの車検、点検などサポートさせていただきますのでなにかありましたらお気軽にお電話くださいませ。今後ともよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

■お客様 K 様

 

最初から最後までとても丁寧に対応していただけました。若いスタッフが多くお店の雰囲気も良いのでこちらで購入させていただきとても満足しています

 

ドクターVスタッフからの返信

K 様 この度は当店でVOLVO(ボルボ)240をご購入頂き誠にありがとうございました。これからボルボ240とのボルボライフを楽しくお過ごし下さいませ☆また、何かご質問などございましたらいつでもお気軽にご連絡頂ければと思います。担当主治医と私でこれからもボルボの点検、車検を含め、末永くお付き合い出来るよう頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

■お客様 S 様

 

品質の良い在庫を多く揃えており、選択肢が広がった。 接客態度、担当者の知識の豊富さにも満足しています

 

ドクターVスタッフからの返信

S 様 この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。 ご納得いただける1台にめぐり合えた事を我々も大変うれしく思っております。 これからボルボライフを楽しんでください。今後はこのボルボの車検やメンテナンスにて色々ご協力させていただければと思います。お困りの際は、どんな小さなことでも構いませんので、何でもご相談ください!これからも末永くよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

メカニック紹介

■VOLVO240を整備して30年、Dr数見裕穂■

 

maintenance01_3fullsizerender-6

 

サブディーラーさんで整備士として働き始め、すぐにVOLVO(ボルボ)ディーラーに配属になる。

 

 

 

 

 

その頃はまだVOLVO(ボルボ)240が新車で販売されていた 時、約30年近く前のことだったそうです。

 

 

 

 

 

その頃は一心不乱に整備に明け暮れる毎日でした。経験を積み重ねたからこそ、いつでも冷静に判断ができ寡黙な所もかっこいいい整備士ですが、240への情熱は今も昔も変わりません。

 

 

 

 

 

珍しい240ターボ帝人ボルボ時代の244なども整備経験がある、弊社自慢のボルボを知り尽くした男です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

logo_footer


VOLVO(ボルボ)850冷却水漏れの点検

 
メンテナンスブログ, 未分類

皆様こんにちは!!

 

神奈川県のボルボ専門店のドクターV、メンテナンス部門の譚(タン)です。

 

 

 

 

今回のレポートは、VOLVO(ボルボ)850の治療(修理)ですが、

 

 

”タンク中の冷却水が漏れている”みたいなんですが、どこから漏れてるんでしょう??(T_T)

 

 

img_1749

 

 

今回のチェックする方法は、一回 冷却水を入れて、漏れてる場所を探しあてる。

 

 

ここだ。……….タービンクーラーホース のよう です。

 

img_1754

ホースが老化してるようなので、今回は新しい部品に付け替えます。

 

今、部品待ち中ですので本日のレポートはここまで ・・・・・・・・工工エエェェェェエエ工工・・・・・・

部品が入荷しだい、まだ、皆様に紹介します!

 

 

このようにドクターVメンテナンススタッフは日々、ボルボの治療(修理)をおこなっています!

 

お気軽にお問合せを!!!

 

 

以上、本日はメンテナンス作業のフォローにまわっているメンテナンス部門の譚(タン)でした!!!!!!

 


ボルボ V70 クラシック ブレーキオイル漏れの検査

 
メンテナンスブログ, 未分類

 

皆様こんにちは!

 

神奈川県のボルボ専門店のドクターV、メンテナンス部門の譚(タン)です!

 

六月の10%を過ごして、だんだん暑くなりましたね。水分も、取り忘れないで下さいʅ(‾◡◝)ʃ。

 

 

さて、今回のレポートはお客様からこの子(ボルボV70)から ”ブレーキオイルを漏れている” とのこと!!

このトラブルの原因は一体どこなんでしょうか……..(゚Д゚≡゚Д゚)?

img_1727img_1717

タイヤも外して、ピストルもチェックしたのに、残念ですが ここじゃない・・・・・・・(;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)。

img_1716

皆さん、どこだと思いますか???????

実際は、ここ↓↓↓↓↓だ。 ブレーキマスターシリンダーです。

img_1713img_1707

壊れた部品を外します・・・・・

img_1732

これで付け替えます。

img_1731

完成!!!!!!!!ヨヨヨ

img_1733

 

これで今回のこの子(ボルボV70)の治療(V70の修理)は終了、

健康な状態に戻りました!!

 

このようなオイルのトラブルなどでお困りの方、いらっしゃいましたら

ドクターVのメンテナンススタッフがボルボの修理の相談も承っておりますので

お気軽にお問合せください!

 

以上、メンテナンス部門、譚(タン)がお伝えしました!

 


【期間限定!保証期間がなんと!どどーんと2倍!!キャンペーン】

 
未分類

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%8c%e3%81%a9%e3%81%a9%e3%83%bc%e3%82%93%e3%81%a8%e3%80%8d

今回もお得なキャンペーンを実施!!お見逃しなく!!

 

 

 

 

 

 

こんにちは!神奈川県 ボルボ専門店 ドクターVです!

 

 

 

 

 

 

 

最近暑くなってきてましたね!だんだん夏が近づいて

 

 

 

 

 

 

 

この夏をどう過ごそうかと楽しみにしている方も多いはず!

 

 

 

 

 

 

 

よい思い出を沢山つくっていきたいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

そこでドクターVでは夏直前の特別緊急企画を実施いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

【期間限定!保証期間がなんと!どどーんと2倍!!キャンペーン】

 

 

 

 

 

 

 

 
いつもボルボご購入のみなさまにご好評いただいております保証プラン

 

 

 

 

 
「スタンダード」プランが通常3ヶ月の保障期間を料金そのままで

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと2倍の6ヶ月の保障期間に特別延長させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに安心2倍パッケージ!

 

 

 

 

 

 

 

こちらはこの期間だけの特別な限定サービス企画となりますので

 

 

 

 

 

 

ぜひともこの機会をお見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

この夏はぜひ、ボルボと一緒に楽しく過ごしてみませんか!!

 

 

 

 

 

 

 

※くわしくはメールまたはお電話でお問合せください。

 

 

 

 

 

お問合せ先はこちら

 

 

 

 

メールアドレス: info@jpweb.jp

   

 

 

 TEL  : 0120-157-356 


VOLVO(ボルボ)V70 T5 シルバーのフェンダー交換

 
メンテナンスブログ, 未分類

こんにちは!

ボルボ専門店 ドクターVメンテナンスの譚(タン)です!

今回は、鈑金屋さんの仕事をうちでやります。^^ 原因は、事故でフェンダーガ凹んでいます><

img_1637-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_1636-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

今回の症状に対して、中古 のフェンダーで取り付けます。

まず、ボロボロのフェンダーを外しましょう~~~img_1643-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

そしたら、健康的なフェンダーをつけます。

img_1645

今回の主治医は、ベトナムの新人ドクター     ゴさん  です。テクニックは、普通の鈑金屋さんに負けないと思います^^^

ボルボ専門店 ドクターVではこういった鈑金作業からVOLVO(ボルボ)の点検、車検もおこなっておりますので

お気軽にお問合せください!

以上、中華風日本語を込めて、VOLVO(ボルボ)V70のフェンダー交換完了、初ブログの譚です。


純正 VOLVO 240用 コロナホイール

 
Doctor.Vニュース, 未分類

みなさん こんにちは( ^)o(^ )

 

5月下旬に突入しました

この暑さで本当に雨が降って欲しいですよね~( *´艸`)

これからますます暑くなると思いますので

水分をこまめに取ってくださいね~( `ー´)ノ

 

 

 

それでは、引き続き在庫のタイヤホイールをご紹介したいと思います

 

 

 

 

 

今回ご紹介したいのは

こちら!!!

img_0525

img_0529

VOLVO 純正 240用 コロナホイール

ザ・ボルボの240と言えば
14インチのコロナホイールを思い浮べる方も多いと思いますが
そんな240を代表する人気のレアパーツが今回入荷することができました!!

 

 

 

 

早速コロナホイールのデータをご紹介いたします

【ホイール】
メーカー VOLVO
img_1501
品番 1387157
img_1500
サイズ 5.5Jx14×20
img_1499
穴数 5穴
 
【タイヤ】
メーカー YOKOHAMA
img_0530
商品名 DNA ECOS ES300
img_1497
サイズ 195/65R14 89S
img_1502
製造年 2010年
     
興味のある方は
下記のページをぜひご覧ください
http://usedcar.doctorv.jp/parts/item.php?id=UD001.html

img_1392

img_1409

Doctor Vパーツ館には種類沢山のタイヤホイールがあります( ^)o(^ )

興味のある方ぜひお問い合わせください !(^^)!

【VOLVO240ブルーメタリック とてもシックな大人の雰囲気です!】

 
新着!厳選中古車, 未分類

■1993年式最終型!内装色同様ブルー系統なので綺麗にまとまっています■

 

17

【装備】

1993年 最終モデル/ 正規ディーラー車/ 右ハンドル/ 稀少のブルーシート ブルーインテリア/ ブラックモール仕様/ R134エアコン装備/ 前後/ パーワーウィンドウ/ 前後ディスクブレーキ/ 社外アルミホイール/ 運転席SRSエアバッグ装備

 

 

■ 240担当: 井上レビュー ■

 

 

 

【外装 機関】

 

今回は初のセダン!しかも初っぱなからブルーメタリック1993年式最終型!内装色同様青系統なのでまとまっています!とてもシックな大人の雰囲気です!なかなか珍しい色なのでボーンホワイトとかよりも目立つと思います!でこれをオシャレに乗って乗ってくれる方是非!もし自分がイジるとしたテーマは大人サーフスタイル!やはり内装の鮮やかなブルーを活かして爽やかな海をイメージした感じです!

3
まず、セダンを活かしてキャリアを載せていかにもサーフボード載せます!みたいな感じにし、ホイールに関しては純正の14インチのてっちんホイールにお決まりのメッキセンターカバーとリムカバー(純正)にしホワイトリボンタイヤを履かせるだけで良い感じのスタイルが出来上がるかと思います!後はステッカーチューンをしてオシャレ度アップ!この240からサングラスを掛けた40から50台のサーファーが出て来たらオシャレでカッコいいと思いません?やりようで何とでもなる240です!元がいいと何でも似合います!笑。上記は一例なのでが、是非自分だけの240を作ってみてはいかがですか!?ノーマルもいいですけどね~

23

さてエンジンですが最終型なのでエンジンは調子良いいです!問題ないですね~ふぃーりんぐっど!です!
240は基本エンジンが丈夫なので小まめなオイル交換、消耗品の交換、定期点検ぐらいで
30万キロから50万キロぐらいは問題なくお乗り頂けるかと思います!
お客様にお渡しする前にしっかりと点検整備を行なってからお渡しします。
保証プランもご用意しておりますので、もし何かあっても弊社には新車当時から
200seriesに携わっているベテラン整備士がいるのでアフターサービスも万全です!!
保証が過ぎてもサプライパーツが安く手に入るので他のクラシックカーなどに比べて維持費が安く済みます!

 

 

 

 

【内装】

 

 

内装はパッと見て目に付くのが色鮮やかなブルーのインテリア!何台もの240のインテリアを見てきましたがこれほど鮮やかなブルーは初めてでした!まるでオシャレ家具屋に置いてあるビンテージソファーのようで93年式のタイプは模様というかラインの入り方が絶妙にいいです!しかも全シートほとんど経たりなし!!今まで見た中で最高に程度がいいような気がします!一見の価値ありって感じです!

11

内装の装備に関しましても今じゃ当たり前だけど昔で言うフル装備てやつです!エアコンはR134で電動角度調整ミラー、前後パワーウィンドー パワステ!昔の車にしては凄いですよねー!?笑。外装が気に入ればちょー掘り出し物です!安いし!買い!笑。 なお、当社では新たにパーツ専門店舗が併設されております。カスタムパーツ、サプライパーツなど数多く取り扱っており、店舗に無い物も海外(IPD等)からお取り寄せ可能となっております。部品取り車も常備いたしまして中古パーツも豊富に取り揃えております。

 

 

 
是非パーツ館にも足を運んで見てください!

 

 

 

 

 

 

img_0814-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_0815-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

プロフィール 井上 達也
サーフィンと240を愛する男。240暦8年。鋭い感覚と感性豊かなフィーリングを重視している。240への思いはかなり熱い。フレンドリー、クールなトークで240のよさをわかりやすくお客様に伝えている。

 

 

 

 

 

 

【240の魅力】

 

 

 

240は全世界から優れたの部品を集めて作った当時最高峰クラスの車!?

だからこそ今も尚、240は走り続けているのです。

4

シンプルな4気筒エンジン。アイドリング時のマフラー音は独特なビートを奏で、走り出すと安定して来て音も静かになります。このエンジンは平均時速120Km程度で一番心地よい運転が出来るように考えられています。

 

 

 

 

 

こういう点がアウトバーン仕様と言える点でしょうか!また良い意味でエンジンの調子が手に取るように分かります。ブレーキは2系統!ABSは入っていませんがブレーキは2系統あります。そのためどちらかが故障したとしても必ず止まるように出来ています。

9

運転席に座ると前・後・横とすべて車のSideが見えるので、大変運転のしやすい車です。車内の部品はすべて柔らかい素材のもので出来ています。

 

 

 

万が一事故にあった時、部品が車内にいる人間を傷つけないように配慮してあります。寒い国の車なので寒さに強く、暑さに弱い!エアコンが効かない訳ではありませんが夏場はまあまあ暑いです!ですが対策はありますよ!冬場は暖房が暑いくらい効きます。

 

 

 

240は鋭角に曲がります。狭い交差点でも左右を確認してからどちらかにハンドルを目一杯きりアクセルを踏むと一発で曲がりきります。切り返しなどする必要はありません。下手したら軽自動車より曲がります!ちなみに最小回転半径は4.9mです

8

ボディーはサビに強い!寒い国の車ゆえに凍結防止剤のことを十分考えて作られているので、塗装に関してもボディ・シャーシ全体を塗装のプールに付ける形を取っています。さらに下回りは厳重に凍結防止剤よけが塗装されています。全体が日本車より2~3層多く重ねて塗装されています。

 

 

 

 

安全のためにドアの中には鉄骨が横に2本入っています。そのためにドアは大変厚く重いです。横からの衝突にもシッカリと対応しています。
鉄板が厚いのでスピーカーを変えるだけでボディーもビビらず良い音鳴ります。
燃費は街中で7.5キロ高速で10キロぐらい走ります!

 

 

 

 

【VOLVO240とは】

1974年にデビューし、今なおボルボの代名詞となっているボルボ240。大人5人と多くの荷物を満載してもゆとりあるユーティリティに加え、 長距離ドライブでも疲れないシートがもたらす快適な運転環境があります。 そして世界トップクラスを誇る安全性はエアバック、ABSの標準装備により、いちだんと熟成を深めました。

オールドボルボに共通して言えることですが、商業主義的にコストダウンすることなく、安全性をきっちり追求した車造りがされているところもボルボの魅力なのです。例えばドアが車体と比較して小さいのも、事故の際に乗員の安全性を最大限に守るためだったりします。

15

 

 

 

 

より詳しく240の歴史に触れたい方はこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

さらには1993年モデルは、パワーユニットには130馬力へとパワーアップを果たした、SOHC直列4気筒エンジンを搭載。
高剛性シャシとサスペンションとのベストマッチングによりドライバーの意思に忠実な、安定した走りを生み出しています。
ボルボ240ワゴンは流行を追うことなく、真のクオリティだけを追求していくフィロソフィーで支持され続けロングセラーを記録しております。

 

6

 

 

 

 

 

デビュー以来今もなお世界中で愛され、信頼され、乗り続けられています。

また、この一台には乗る人のライフシーンを支える豊かな資質があふれています

 

 

 

 

 

 

 

【240ユーザーになられたお客様からの声】

 

 

 

 

 

■お客様 H 様

 

希望現車が有り、決定 在庫車が多いのが良いね ボルボイメージを大切にしている所が安心

 

ドクターVスタッフからの返信

H 様 いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。以前乗られていたボルボの整備の時も大変お世話になりました今後とも末永くお付き合い出来れば良いなと思っております!H 様とはご自宅も少し離れているのでなかなかご来店頂くのは難しいと思いますが、今後ともドクターVをよろしくお願いいたします

 

 

 

■お客様 Y 様

 

初めてお店に来た時に、ご担当の方の熱心な説明と試乗で即日契約しました。 アフターケアもばっちりで大満足なお店です。

 

ドクターVスタッフからの返信

Y 様  大変良い評価をいただき、ありがとうございます!入庫間もない240を気に入ってくださり、嬉しかったです。これからは、Y 様と共に240とお付き合いさせていただければ幸いです。今後ともよろしくお願い致します。この度はまことにありがとうございました。

 

 

 

■お客様 S 様

 

品質の良い在庫を多く揃えており、選択肢が広がった。 接客態度、担当者の知識の豊富さにも満足しています

 

ドクターVスタッフからの返信

S 様 この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。 ご納得いただける1台にめぐり合えた事を我々も大変うれしく思っております。 これからボルボライフを楽しんでください。今後は車検やメンテナンスにて色々ご協力させていただければと思います。お困りの際は、どんな小さなことでも構いませんので、何でもご相談ください!これからも末永くよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

メカニック紹介

■240を整備して30年、Dr数見裕穂■

maintenance01_3fullsizerender-6

サブディーラーさんで整備士として働き始め、すぐにボルボディーラーに配属になる。 その頃はまだ240が新車で販売されていた 時、約30年近く前のことだったそうです。 その頃は一心不乱に整備に明け暮れる毎日でした。経験を積み重ねたからこそ、いつでも冷静に判断ができ寡黙な所もかっこいいい整備士ですが、240への情熱は今も昔も変わりません。
珍しい240ターボ帝人ボルボ時代の244なども整備経験がある、弊社自慢のボルボを知り尽くした男です。

 

 

 

 

 

 

logo_footer


[新入庫部品取り車の紹介]ボルボ 850 D車 右H 【特別限定車R】240馬力 700台特別限定車

 
新着!厳選中古車, 未分類
皆様 こんにちは(*^-^*)!
最近段々暑くなってますね
水分補給を取ってくださいね(*^-^*)!
今回も引き続き新入庫部品取り車をご紹介いたします

ボルボ 850 D車 右H 【特別限定車R】240馬力 700台特別限定車

 img_0859
 img_0862
 img_0879

今回も特別限定車なんです!(^^)!

外装の色はスペシャルレッドです

 ボルボ最初のFF車でしかも今でもそのスタイリングが好まれている850シリーズ。
 中でもこのモデル限定装備850Rは240馬力と最もハイパワーであります。

◆◇◆取り外し車両データ◆◇◆

車名 :

ボルボ 850 D車 右H 【特別限定車R】240馬力 700台特別限定車

初年度登録 : 平成8年
型式 : E-8B5234W
車台番号 : YV1LW-5806T2249023
エンジン形式 :B5234

ミッション : AT

型式指定 :07683

類別区分 : 0035

ハンドル位置 : 右

走行距離:150,000km

これから出品する予定のパーツ
 img_0896
エアコンスイッチ
img_0899
オーディオユニット SC-835

他にはヘッドライト、テールライト等今後この車にあるパーツはどんどんヤフオクに出品する予定です

興味のある方ぜひお問い合わせください !(^^)!


[新入庫部品取り車の紹介] 2002年式V70XC オーシャンレースリミテッド

 
新着!厳選中古車, 未分類

皆様 こんにちは(*^-^*)!

最近は暖かくなりましたね(*^-^*)!

季節の変わり目に体調管理を気を付けましょう!

 

今回 新入庫の部品取り車をご紹介いたします。

 

この[2002年式V70XC オーシャンレースリミテッド]でございます!

img_0793

img_0799

◆◇◆取り外し車両データ◆◇◆
 
 
車名 : ボルボ V70XC 2.4T AWD 特別限定車
初年度登録 : 平成14年
型式 : TA-SB5244AWL
車台番号 : YV1SZ-58L721072072
エンジン形式 : B5244 
ミッション : AT
型式指定 : 11109
類別区分 : 0031
ハンドル位置 : 右
走行距離:265,768km

 

独特のオーシャンブルーパールで特別な雰囲気を感じます

 

現在そのヘッドライト、テールライトなどヤフオクに出品しております

 

 

img_0794

 

ヘッドライト 

左右セットで24,800円

img_0804

テールライト

左右セットで9,800円

 

これからほかのパーツをヤフオクに出品しますので

興味のある方ぜひお問い合わせください !(^^)!

 

 

 

 

 

 


【1993年式最終モデル クラシック レッドのサーファー仕様!?】

 
新着!厳選中古車, 未分類

■キャリア、グリル・モールのオールブラックが240をよりクールな感じの仕上がりに!■

 

1

30

フロント・リアーレンズがクリアー仕様によりブラックをよりひき立てクールな感じに仕上がってます

 

 

【240の魅力】

 

240は全世界から優れたの部品を集めて作った当時最高峰クラスの車!?

だからこそ今も尚、240は走り続けているのです。

 

8

 

シンプルな4気筒エンジン。アイドリング時のマフラー音は独特なビートを奏で、走り出すと安定して来て音も静かになります。このエンジンは平均時速120Km程度で一番心地よい運転が出来るように考えられています。

 

こういう点がアウトバーン仕様と言える点でしょうか!また良い意味でエンジンの調子が手に取るように分かります。ブレーキは2系統!ABSは入っていませんがブレーキは2系統あります。そのためどちらかが故障したとしても必ず止まるように出来ています。

 

運転席に座ると前・後・横とすべて車のSideが見えるので、大変運転のしやすい車です車内の部品はすべて柔らかい素材のもので出来ています。

 

万が一事故にあった時、部品が車内にいる人間を傷つけないように配慮してあります。寒い国の車なので寒さに強く、暑さに弱い!エアコンが効かない訳ではありませんが夏場はまあまあ暑いです!ですが対策はありますよ!冬場は暖房が暑いくらい効きます。

 

240は鋭角に曲がります。狭い交差点でも左右を確認してからどちらかにハンドルを目一杯きりアクセルを踏むと一発で曲がりきります。切り返しなどする必要はありません。下手したら軽自動車より曲がります!ちなみに最小回転半径は4.9mです。

 

37

 

ボディーはサビに強い!寒い国の車ゆえに凍結防止剤のことを十分考えて作られているので、塗装に関してもボディ・シャーシ全体を塗装のプールに付ける形を取っています。さらに下回りは厳重に凍結防止剤よけが塗装されています。全体が日本車より2~3層多く重ねて塗装されています。

 

安全のためにドアの中には鉄骨が横に2本入っています。そのためにドアは大変厚く重いです。横からの衝突にもシッカリと対応しています。
鉄板が厚いのでスピーカーを変えるだけでボディーもビビらず良い音鳴ります。
燃費は街中で7.5キロ高速で10キロぐらい走ります!

 

【VOLVO240とは】

1974年にデビューし、今なおボルボの代名詞となっているボルボ240大人5人と多くの荷物を満載してもゆとりあるユーティリティに加え、 長距離ドライブでも疲れないシートがもたらす快適な運転環境があります。 そして世界トップクラスを誇る安全性はエアバック、ABSの標準装備により、いちだんと熟成を深めました。

オールドボルボに共通して言えることですが、商業主義的にコストダウンすることなく、安全性をきっちり追求した車造りがされているところもボルボの魅力なのです。例えばドアが車体と比較して小さいのも、事故の際に乗員の安全性を最大限に守るためだったりします。

 

http://v240.jp/

   ↑

より詳しく240の歴史に触れたい方はこちらからどうぞ

 

 

さらには1993年モデルは、パワーユニットには130馬力へとパワーアップを果たした、SOHC直列4気筒エンジンを搭載。
高剛性シャシとサスペンションとのベストマッチングによりドライバーの意思に忠実な、安定した走りを生み出しています。
ボルボ240ワゴンは流行を追うことなく、真のクオリティだけを追求していくフィロソフィーで支持され続けロングセラーを記録しております。

4022

オールドボルボに共通して言えるのが商業主義的にコストダウンすることなく、安全性をきっちり追求した車造りがされているところもボルボの魅力なのです。

 

 

デビュー以来今もなお世界中で愛され、信頼され、乗り続けられています。

また、この一台には乗る人のライフシーンを支える豊かな資質があふれています。

 

http://v240.jp/

   ↑

より詳しく240の歴史に触れたい方はこちらからどうぞ

 

 

 

 

【装備】

1993年 最終限定モデル/ 正規ディーラー車/ 右ハンドル/ 人気の黒本革シート/ 社外オーディオ/ ブラックモール仕様/ オフブラックグリル/ エアコン装備/ 前後パーワーウィンドウ/ 前後ディスクブレーキ/ ETC装備/ 程度良好車

 

 

 

 

【担当者:井上からのコメント】

 

【外装 機関】

1993年式最終モデル クラシック!
ボディーカラーはクラッシクレッドのサーファー仕様!
どこがサーファー仕様かと申しますと、まずはお決まりのルーフレールからのキャリア!グリル・モールはオールブラック!
フロント・リアーレンズがクリアー仕様によりブラックをよりひき立てクールな感じに仕上がってます!
ボディは数日前に磨きをしてコーティングしたので輝いています!

img_6600
毎度ですがエンジンのかかりは良く、吹けも良く走ってても特に違和感は感じられません!240はほんとエンジン調子よしです!笑小まめなオイル交換、消耗品の交換、定期点検ぐらいで30万キロから50万キロぐらいは問題なくお乗り頂けるかと思いますよ!私も50万キロは乗るつもりです!

 

 

 

しかも当社で点検整備して記録簿もあり出所がはっきりしてるので安心です!
もし何かあっても弊社には新車当時から200seriesに携わっているベテラン整備士がいるのでアフターサービスも万全!!しかもサプライパーツが安いので他のクラシックカーなどに比べて維持費が安く済みます。

 

 

 

【内装】
内装はマジで綺麗です!!なんと!これも240特有のダッシュボードのひび割れがありません!これはかなり重要で他の場所が壊れていても交換などが可能なんですがここだけは交換できないのです!なので稀少!!

10

ダッシュボードが綺麗なだけに非常に残念なのが本革シーーート!ひび割れてしまっています。本革シートは維持するのが非常に難しく経年劣化には勝てません!ですが安心してください!VOLTSオリジナルの本革製シートカバーがあります!これを付ければ問題解決できます!

1421

渋いのがメーターパネル横にあるアナログ時計!これもなかなかレアで付けたくてもなかなか手に入りません!
色さえ気に入っていただければかなりお買い得な1台です!当社では新たにパーツ専門店舗が併設されております。カスタムパーツ、サプライパーツなど数多く取り扱っており、店舗に無い物も海外(IPD等)からお取り寄せ可能となっております。尚、部品取り車も常備しまして中古パーツも豊富に取り揃えております。

 

 

オリジナルの240を作りたい方にも是非ご利用下さい!

 

 

 

【お客様の声】

■お客様 S 様

信頼できるお店

ボルボの知識が豊富なお店 いい車が見つかりました。 ボルボを検討されている方は一度立ち寄ってみてください

 

■お客様 D 様

非常に好感持てました。

スタッフの方々の丁寧な対応が非常に好感持てました。 初めての旧車で少し不安ですが今後とも宜しくお願いします

 

■お客様 T 様

ボルボ240を探していましたが古い車なので少し心配していました。実際お店に来てみると、店内やスタッフの皆さんの丁寧な対応、車に対する気持ちが伝わり、ここならまかせて安心だと思いました。とても満足です。

 

 

 


☆VOLVOパーツ取り放題フェアー2日目☆

 
スタッフブログ, 未分類

皆さま、こんにちは☆ミ

神奈川県のボルボ専門店ドクターVの小林です\(^o^)/

 

さて!本日は、VOLVOパーツ取り放題フェアー2日目でした!!

2名様にご来店いただきました!今回の収穫は・・・・・・

 

 

ドーン!!

img_4492-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

テーブルいっぱいのパーツです(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾

パーツのフルコースです!!

 

パーツの総数は約40点٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

img_4493

img_4495

高橋もドーン\(^o^)/

img_4497-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

1台からこんなに取れましたね!!

Y様、H様、暑い中遠方からお越しいただきありがとうございました!(ㆁᴗㆁ✿)

今後とも、ボルボ専門店ドクターVをよろしくお願いいたします!

スタッフ一同、皆さまとお会いできる日を楽しみにしております(*´ω`*)


雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けないスタッフ

 
スタッフブログ, 未分類

皆様、こんにちは~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

神奈川県のボルボ専門店ドクターVの小林です\(^o^)/

 

今日は暑かったですね!

雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けないスタッフたちは今日も元気です☀ ☀

 

ボルボと向き合うときはいつも真剣です(`・ω・´)キリッ

img_3286

洗車中 ❀

img_3287

 

 

こちらは、240のカスタムを考案中・・・✯

img_3291

 

いかがでしたでしょうか(ง `ω´)ง 

今後とも、ボルボ専門店ドクターVをよろしくお願いいたします!

スタッフ一同、皆さまとお会いできる日を楽しみにしております(*´ω`*)

 

 

 

 

 


【ボルボ S60 】Y様 昔から車が大好き!

 
お買い上げの声, 患者様の生の声・販売, 未分類

皆さま、こんにちは٩(๑❛ʚ❛๑)۶

神奈川県のボルボ専門店のドクターVです!

今日は暑いですね!ぜひ水分補給を忘れずにお過ごし下さいませ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

先日【ボルボ S60 ブラック】をご納車されたK様をご紹介いたします(*˘︶˘*).。.:*♡

img_6027

☆当店を知ったきっかけを教えていただけますか?☆

ネットとGOOワールドを見てから電話して来ました。

☆多くのお店の中から、当店を選んでいただいたのはなぜですか?☆

1台しかなく、ここしかみていなかったです。

☆実際にご利用頂いて、いかがでしたか?☆

思ったより在庫もピットも大きかったです。

☆ボルボのどんなところが好きですか?☆

昔から車が大好き!乗っていても不満はないです。ボルボは2台持ちしてます! 

img_6025

Y様、ご納車おめでとうございました☆(๑˃̵ᴗ˂̵)و

その後の調子はいかがでしょうか!?

これからもボルボと一緒に素敵な思い出がつくれますように・・・♬ ♬ 

今後とも、ドクターVをよろしくお願いいたします!

 

 


【大好評!全国出張買取続々入庫中】

 
未分類

皆さん、こんにちは!
先日お伝えしたように、ドクターVではボルボ240の全国出張買取を始めました!

450-20151009181056117706


多くの240オーナー様からお問合せをいただき、実際にお買取りしています!

その時に多く伺ったのが次のようなお話です。
■某買取専門店に査定をお願いしたら3万円といわれた
■引き渡した後どうなるのかを聞いたら「廃車になります」と普通に言われた
■ヤフオク等での個人売買はリスクが高いと思っていた
■距離は走っているが、次のオーナーに必ず引き継いで欲しい
■地元では買い取ってくれるところが無かった
などなど・・・。


やはりボルボに愛着を持っているオーナー様が多いなぁと感じます。
ご自宅にお邪魔してお話を伺う際も、それまでの想い出話をお聞かせいただいたり、

ボルボについての話で盛り上がったりと実に楽しい時間を過ごさせていただいています!

愛着を持ってお乗りになっていた車は調子が良く、遠方からでも何の心配もなく帰って来れます!
試乗がてら、お買取りした車はそのまま運転して帰ることが多いのですが、本当に快適です。

より多くの皆様にもこうした体験をしていただきたくて、ドクターVでは常に240の試乗車をご用意しております!
興味はあるけど・・・という方もご遠慮なくお乗りになって下さい。


これからも全国から、オーナー様の想いの詰まった良質な240をお預かりしてまいります!
止む無く手放されるオーナー様もお気軽にご相談下さい。
もしかしたらそのままお持ちになることが出来る方法をご提案できるかもしれません。
お買取りとなった場合でも、同店で責任もって次のオーナー様をお探ししてまいります。

どうぞ安心してドクターVにお任せください!
よろしくお願いいたします。

 


頂きました(^_^)

 
未分類

本日ご来店頂きました、N永様より差し入れです。。

葉山のMARLOWE(マーロウ)手作りプリンです!!
個性的な、グラスのカップでお洒落です。
私は、プリンにはちょっとうるさいですが、これは美味しいです。

わざわざ足を運んで頂いた上に、頂き物までしてしまい有難う御座いました。
今後とも宜しくお願い致します。

中村でした。


1 / 212