AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

鈑金ブログ

鈑金日記 「ボルボ 850 T-5R」取り付け完了!

 
未分類, 鈑金ブログ

こんばんは、下條です。

 

 

先日、ブログへ掲載させていただきました。

 

「ボルボ 850 T-5R」バンパーの取り付けが、完了いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、おさらいのBeforeから

 

 

 

 

 

 

長年愛用されているため

 

 

バンパーの塗装がはがれてしまってい、

 

 

 

 

 

ボンネットの一部が錆びついてしまっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それが…

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

なんということでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

新しく生まれ変わり、

 

 

新品同様の輝きを取り戻しました(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

何よりも、850エステート T-5R フォルムがかっこいいですね。

 

 

全世界で5000台のみの限定。

 

 

あと、世界に何台残っているのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

自分も、こんなカッコイイ車で、山・海・川と

 

 

キャンプへ行けたら楽しいのだろうな~と考えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、そんな貴重なお車を、

 

 

手掛けることが出来たのは、とてもうれしく感じます。

 

 

 

 

 

 

 

では、また~

 

 


鈑金日記 「ボルボ XC70」リアフェンダー凹み その②

 
鈑金ブログ

前回の続き「「XC70」リアフェンダー凹み その②」です。

 

塗装から完成までの様子をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

下地は既にできているので、塗装を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

光を当てて、ムラが無いかを念入りにチェックしたら、

 

塗装が落ちないように、保護液を塗っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装面を丁寧に磨けば、完成です!!

 

磨きもとても時間がかかるポイントです。

 

 

 

 

 

これまでで、沢山の工程がありましたが、

 

最後の最後まで手を抜かず丁寧に行うことで、車の輝きが生まれてきます。

 

 

 

 

 

 

お客様の驚きと笑顔を見たいため、磨きに半日を費やしました。(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃじゃーん!

 

 

気が付けば、夜になってしまいましたが、

 

傷がなくなるだけではなく、

 

鏡のように反射する綺麗なボディーに仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

やったー!

 

 


鈑金日記 「ボルボ XC70」リアフェンダー凹み その①

 
未分類, 鈑金ブログ

ボルボ XC70 ブラックのリアフェンダーの凹みの

 

鈑金した様子をお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

鈑金部分は2か所

 

 

 

1か所目は、凹み箇所がそこそこあるため、

 

部位を削ってから、引出しを行っていきます。

 

 

 

 

専用の特殊な道具をはんだ付けし、

 

引出ししていきます。

 

 

 

 

出しすぎないように

 

力加減の微調整がとても大変な作業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2か所目は、反対側にある引っ掻き傷と凹みです。

 

 

こちらについても、部位を削って、ギリギリまで引出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、最小限のパテを使って修理を行っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

パテを削り、サフェーサーを塗り、

 

塗料がのりやすい状態にすると同時に、

 

細かなペーパーで、僅かな歪みを直していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はここまで、

 

次回は、塗装から完成までをお送りいたします。

 

しっかりと仕上げていきます。


スタッフ日記 いつものはなし 遅くまで頑張ってます!

 
鈑金ブログ

営業終了後の状況です。

 

 

最近遅くまで仕事する機会を多く見かけるようになりました。

 

 

 

 

パソコン業務は大の苦手ですが必ず克服いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

哀愁の背中が何かを語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あぁ~早く帰ってハイボール飲みたい!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターVの傾奇者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井上です!!

 

 

 

 

 

 

 

鈴木は眠くなって帰った模様です。

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

夜になると恒例の乾き物をむさぼる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あれ!?あっという間に完食じゃん」

 

 

 

 

 

 

 

大好物なんだな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言わずと知れたドクターVの高齢の乾き者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数見さん・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そんな顔して柿ピー食べてないで早く帰ろう(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 「850 T-5R バンパー・ボンネット」

 
未分類, 鈑金ブログ

こんばんは、下條です。

 

今日は、昨日と打って変わって寒い一日でしたね。

 

インフルエンザの季節やってきているので、皆様お気を付けください。

 

 

 

 

 

 

先日行いました。「ボルボ 850 T-5R」のバンパーとボンネットの作業内容をお伝えします。

 

 

 

 

月日が経ち、塗料が落ちてしまっているバンパーの塗料を丁寧に削り落とします。

 

これには丸一日の作業時間がかかりました。(;’∀’)

 

 

 

 

 

 

次に、新しい塗料がしっかりのるように、サフェーサーを塗り、

 

更に、削り目の違う3種類のペーパーを順番に使い、綺麗に削っていきます。

 

 

本来は行わないのですが、より綺麗な色が出るように、

 

更にキメの細かいペーパーでも削りました。

 

 

 

 

 

ベースカラーを塗り、とても綺麗なクリームイエローに仕上がりました。(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

バンパーの樹脂部分も樹脂パーツ特有のつぶつぶ感とマット感が

 

出るように工夫して塗装します。

 

 

 

 

 

 

 

\ パンパカパーン /

 

バンパー完成!

 

ボディカラーのイエローと樹脂のコントラストがとても綺麗になりました。(*’▽’)

 

 

 

 

 

 

 

ボンネットは、お客様が悩まれていた錆が出てきてしまう部分を、

 

錆が出なくなるよう丁寧に削りました。

 

 

 

 

 

 

ベースカラーを塗り直し、

 

ここまで綺麗に仕上がりました!!

 

 

 

 

これで、錆ることも無く、また綺麗なまま走ることが出来ます。

 

 

 

見違えるほどきれいになりました!

 

早くお客様の手に渡る事を楽しみにしています。

 

 

 

後日、バンパーの取り付け完了後、

 

写真をお伝えいたします。


鈑金日記 「鈑金のNEWメンバー」

 
鈑金ブログ

皆様初めまして、

 

この度、ドクターVの鈑金に配属いたしました。

 

下條 真輝と申します。

 

 

趣味は、キャンプカラオケ漫画 です!

キャンプは、一人キャンプをするほど大好きです!!

 

好きなボルボ車は、240のワゴン。スタッフの井上さんの話を聞いたり、写真を見たりと、気が付けば、好きになっていました(*’▽’)

いずれ、アウトドア仕様に改造してキャンプへ行きたいものです。

 

 

 

 

実はわたしは…

 

 

私は、鈑金の事を良く分かっていない。が付くほどの初心者です。(*_*)

 

 

 

 

そのため、師匠である佐山さんの下で、ビシバシ勉強させていただいております。

 

今は、はやく一人立ちできるようになることが目標です!

 

 

 

 

ちなみに本日は、

 

・掃除

 

・塗装の色づくり

 

・ポリッシャーでの磨き

 

を教わりました!

 

一所懸命。磨かせて頂きました!

 

 

 

今後は、ブログで

 

私の成長ぶりなどをお伝えさせて頂ければと思います。

 

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします_(._.)_


鈑金日記 V70Ⅱフェンダー交換

 
未分類, 鈑金ブログ

 

いつもありがとうございます。

 

 

少し前の作業となります。

 

左フェンダ―をぶつけてしまい、若干角が出てしまっていましたので

中古のフェンダーを新しく塗装して交換となりました。

 

 

 

ブラックの左フェンダ―を同色にペイントしていきます。

 

 

 

その後車輌に取り付けて磨きます。

 

 

 

 

まずはお肌調整として三種類のペーパーで磨いていきます。

 

ご覧の通り、とてもとてもピッチリお肌になりました(*^^)v

 

 

 

 

この後はコンパウンドで磨いていきます。

 

 

こちらも二種類のコンパウンドと、コーティング剤です。

 

 

 

こんな感じになりました(^_^)/

 

 

 

 

 

次回は12/4にご来店ですね。

 

 

道中お気をつけてお越しください。

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 940エステート ダークグリーン③

 
鈑金ブログ

940グリーンの続きです。

 

 

 

結局、右側は

 

①フロントフェンダー

 

②右フロントドア(上部)

 

③右リアドア(上部)

 

④右リアフェンダー(クォーター)

 

の塗装となりました。

 

 

こんな感じです。

 

 

 

左側も

 

⑤左リアフェンダー(クォーター)

 

⑥左リアドア(上部)

 

となりましたので、

 

 

側面で塗ってないのは左フロントドア、左フェンダー、リアハッチのみという

 

大きな作業となりました。

 

 

 

 

 

とてもキレイになったので喜んでいただけたら嬉しいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご検討されているご予算などありましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

特に年内、

 

出来る限りのご予算で頑張らせていただきます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 XC90 Rバンパー修理

 
鈑金ブログ

I様にご購入いただきましたXC90の3.2スポーツ

 

キレイなパッションレッドです。

 

 

この車輌のリアバンパーには凹みがありましたが、

ご納車を急いでいたようで後日お直しをするお約束して一時的に

納車させていただきました。

 

お直しの際の様子です。

 

販売時は

 

 

 

 

左バンパーの端を良く見て下さい。

 

 

 

 

 

 

この「ぐにゃ」と曲がってしまったRバンパーを熱を加えながら形状修正していきます。

 

 

 

 

 

 

こちら、私の鈑金塗装の師匠です。

 

 

 

 

 

 

 

お互いに一人で黙々と作業をするほうなんで

 

 

 

熱入れてる画像などがありません( ̄□ ̄;)

 

 

 

すいません。

 

 

 

 

作業は着々と進んでおります。

 

 

 

 

 

スプレーパテです。

 

 

 

 

 

 

最後に磨きます。

 

 

 

 

 

完成です!!

 

 

 

師匠のおかげでI様には喜んでいただけそうです。

 

 

良かった良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ボルボの外科医 鈑金塗装スタッフ募集中!

 
鈑金ブログ

皆さまこんにちは!ドクターVです!

 

この度鈑金塗装の新サービス開始に伴いまして、

新しいスタッフを大募集しております!

 

 

 

実際の作業場

 

未経験でもOKです!

手に職つけたいと思う方、ボルボが好きな方大歓迎です!

なにより、誠実にお客様と向き合える方を大募集!

 

■仕事内容

ボルボを主とした鈑金・塗装

接客等

 

■対象

普通自動車免許お持ちの方(AT限定不可)

基本的なパソコン操作スキルがある方

※未経験OK!

 

■勤務時間

10:00~20:00(休憩2h)

 

■給与

月給180,000円~300,000円 ※経験による(試用期間3ヶ月)

 

■休日休暇

水曜定休・月6・GW・夏季・年末年始

 

■待遇 福利厚生

昇給有 / ボーナス有 / 交通費支給(月15,000円迄) / 社員割引有

 

ご興味のある方、お気軽にお問合せください♪

TEL 0120-157-356

担当 小林まで

営業時間 10:00~20:00 月・火・木~日曜

     12:00~20:00 金曜

定休日  水曜

 

鈑金ブログはこちら★

採用情報詳細はこちら★

 

ボルボ専門店Doctor.V(ドクターV)

Doctor.V(ドクターブイ)は神奈川県にある日本最大級のボルボ専門店です。
中古車200台が常時試乗でき、年間整備件数2,000件を誇るお店です。

ボルボの中古車販売買取・車検・修理・パーツ・メンテナンスとカスタマイズはお任せ下さい!

同じ建物にてカスタムパーツの販売、中古パーツの買取・販売も行っております。
お近くにお越しの際はぜひお気軽にお立ち寄りください!!

友だち追加

 

 

 


鈑金日記 240ワゴン リアハッチ交換②

 
鈑金ブログ

次はサフェーサーです。

 

若干凹みがあったので塗っておきます。

 

 

 

 

そして研磨完了です。

 

 

 

 

 

ガラスの右下にハケが刺さっていますが、

 

 

 

 

これ若干太めの配線を入れるためなんです。

 

 

 

 

 

 

当店の240大好きスタッフのIから

 

 

 

「ガラス回りのゴムの下にも色入れて下さいね!」

 

 

 

「配線入れれば色も入りますから!」

 

 

と言われ、

 

 

 

 

 

 

「さすがっす!

 

 

君の方がプロフェッショナルなんじゃないか?」

 

 

・・・(@_@;)

 

 

 

 

 

 

こんな感じにゴムがボディから浮きます。

 

 

そこをすかさず塗装します。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに出来ました~

 

 

 

マスキングしたとことか、内側の内側まで塗装したこととか

 

 

お知らせしたいことは沢山あったのですが、

 

 

 

またしても画像が少なく

 

 

 

ラスト一枚は

 

 

 

 

 

塗装したあとにペーパーで磨きを3種類

 

 

さらにコンパウンド系の溶剤で3回磨きます。

 

 

 

 

 

 

磨いたあとは、

最後はどんなふうに取り付けられたのか・・

 

 

写真が無いので、ぜひお店にお立ち寄りください。

 

 

 

お待ちしております!!

 


鈑金日記 240ワゴン リアハッチ交換①

 
鈑金ブログ

 

 

本日は、せっかく完成した940の写真を撮り忘れてしまったので

 

 

240ワゴンのリアハッチを塗装した時の状況をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

まずはエンブレムや取っ手など、外せるものはみんな取外していきます。

 

 

 

 

 

この際なので、ワイパーやキーシリンダーも外しましょう(*^_^*)

 

 

 

 

 

ハッチ周りのウェザーストリップ(ゴムパッキン)も外しましょう!

 

 

さすがに若干硬くなっていて切れると怖いので、

 

 

ヒーターで温めながら慎重に外していきます。

 

 

 

 

こういった細かなパッキンも外していきます。

 

 

 

 

外しまくってこんな感じになりました!!!

 

 

 

 

果たして自分に

 

 

組めるんだろうか(*_*;

 

 

 

 

 

 

 

このリアハッチはワインレッドに生まれ変わる予定です(*^^)v

 

 

 

 

次回は塗装です。

 

 

 


鈑金日記 940エステート ダークグリーン②

 
鈑金ブログ

えっ?

 

 

この940左側に回ると、

 

 

 

クォーターの方が酷くないですか?

 

 

 

 

 

マジっすか~~~

 

 

先日苦労した左リアクォーターっすね。

 

 

「もう何台目?」

 

 

と言いたくなる

 

 

「こりゃ鈑金とパテっすね!!」

 

 

 

と言うわけで、一番大変そうなところから作業させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

さも簡単に引き出しているようですが、

 

 

この通りです・・

 

 

 

 

 

 

ハンダ垂らし過ぎだろ!

 

 

の声が聞こえてきそうですが・・

 

 

申し訳ありません。

 

 

 

資源を大切にしていきます。

 

 

 

 

 

 

引き出しの作業が完了しましたら

 

 

次は恒例のパテ盛付けです。

 

 

一発でOKが出るように、若干多めに盛っていきます。

 

 

 

 

 

この作業、

 

 

本当は2リングとなりますので、48,000円+24,000円=72,000円の作業となりますが

 

 

今回は右側の側面をずらーっとご注文いただいておりますので、

 

 

特別に48,000円で対応させていただきます。

 

 

※価格につきましては皆様からのご相談をお待ちしております!

 

 

また次回に続く・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 940エステート ダークグリーン

 
鈑金ブログ

今日はコチラの940の鈑金塗装の様子をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

実はこちらの940は既に販売されておりまして、

 

 

担当営業マンがお客様からご信頼いただき塗装箇所を決めるという

 

 

なんとも嬉しいケースでした(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

絶対に塗装する箇所が右フロントフェンダ―と右リアクォーターです。

 

 

 

 

 

 

右フロントフェンダ―は、こんな感じで爪が引っかかってしまうような深いキズが多かったです。

 

 

 

 

 

リアクォーターは小さなキズが沢山あります。

 

 

 

 

 

でもでも、運転席と助手席のクリアーの劣化がとても気になります・・

 

 

 

 

 

悩んでも仕方がないので、担当アドバイザーからお客様へ

 

お問合せをさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

という事で、また続きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 960エステート完成

 
未分類, 鈑金ブログ

 

 

 

鈑金塗装の作業状況もお知らせしたく、撮影したはずなんですが・・

 

 

 

 

 

すいません。

 

画像が見当たりませんでした。

 

 

 

 

どこいったのかな・・

 

 

 

 

その為、急遽駐車場につめて停めてある状態での完成写真となります。

 

 

 

 

 

今回の作業箇所は

 

 

 

 

フロントバンパーの左角、こすりキズ 塗装で(24,000円)

 

 

 

 

リアバンパーはキズが酷かったので、一本塗りました(48,000円)

 

 

 

苦労した左クォーターはこんな感じに仕上がりました!

 

 

 

すいません、あまり見えないですね(>_<)

 

 

 

本日は以上です。

またお知らせいたします。

 

 


鈑金日記 960エステート

 
鈑金ブログ

 

今日は在庫車のキズを直していきます。

 

 

 

左の後部フェンダー(左リアクォーター)です。

 

 

 

 

 

 

 

ここをぶつけてしまった方、多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

整備でお預かりする車輌も結構ぶつけていたりします。

 

 

 

別の角度で凹みの深さをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

結構深くないですか?

 

 

 

このリアクォーターのタイヤハウス周りですが、

 

 

 

国産車と比較すると5倍から10倍くらい硬いです!

 

 

 

 

さすがVOLVOです。

 

 

 

引いても叩いてもビクともしません。

 

 

 

研修中も何度か国産車で同じような作業を進めていましたが、

 

 

 

もっともっと、全然楽に鈑金することができていました。

 

 

 

 

 

 

このボディーの硬さもVOLVOの安全性をにつながっているのだと思います。

 

 

 

乗っている人からしたらボディが硬いに越したことはないですもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはフェンダーの形状を引き出す為に作業していきます。

 

 

 

こんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

この後、フェンダーの硬さに四苦八苦して、

 

 

 

鈑金だけで二日ほどかかるのでした・・・

 

 

 

 

今回の鈑金塗装費用は

 

 

① 20cm凹み大 1リング鈑金+塗装  48,000円+消費税3,840円=51,840円(20cm)

 

 

②20cmキズ 1リング塗装 24,000円+消費税1,920円=25,920円

 

 

合計金額 48,000+24,000円+消費税5,760円=77,760円となります。

 

 

 

 

 

この尋常でない硬さを考えると

 

 

 

 

とてもお安い価格設定となっております・・ (^^ゞ

 

 

 

 

 

お見積りに関するご不明点などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 


鈑金日記 V70R ご納車!

 
鈑金ブログ

 

 

「おっ、店長出来た?」

 

「楽しみにしてたんだよ 笑」

 

今日はF様のご納車日でした。

 

 

 

「お~キレイに出来てるじゃん!」

 

 

ホッとしました。

 

 

良かった良かった

 

 

 

「店長!鈑金第一号?」

 

 

F様は本当に良い方です。

 

 

今日も240に乗っていた頃のお話しを聞かせていただきました。

 

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 XC70

 
鈑金ブログ

本日はXC70Ⅱの右側フロントフェンダーの交換をご紹介していきます。

 

 

この日は研修会場での作業となりました。

 

 

 

 

残念なことに交換前の画像がありませんが、右フェンダーの中央部が大きく凹んでいました。

 

 

 

 

■鈑金をして塗装をするのと、

 

■部品を交換して塗装するのでは、

 

どちらが安いか、整備士を交え計算しました。

 

 

 

 

その結果、今回は後者がお安くりましたので、

 

 

 

整備士チームにフェンダーを外してもらいました。

 

 

 

 

こちらは中古部品のフェンダーです。

 

 

 

 

色違いのブラックですので、ペーパーでクリアーとカラ―を落としていきます。

 

 

 

 

落としたら、今回もサフェーサーをしっかり塗っていきます。

 

 

こんな感じになりました。

 

 

 

本当はこんなにミッチリと塗らなくても良いそうですが

 

 

そこは丁寧が売りの初心者です。

 

 

しっかりと塗らせていただきます。

 

 

 

 

サフェーサーが乾いたら、いよいよ塗装です。

 

 

 

 

こんな感じにキレイに出来上がりました!!

 

 

 

 

 

大事に店に持ち帰り、松久君に取り付けてもらいます。

 

 

 

 

 

出来上がりはこんな感じです!

 

 

 

オーナー様には色がピッタリだと、とても喜んでもらえました!!

 

 

当店を気に入っていただけたようで、

 

 

後日、愛車のバイク(BMW)のカラーまで調査でご来店されました。

 

 

 

 

純正のタッチペンが廃番になってしまったそうです。

 

 

 

他の車輌で一番近い色を教えてほしいとのご相談でした。

 

 

 

BMWですが、日産のカラーナンバーをお伝えしました(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またのご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 V70R 続き

 
鈑金ブログ

鈑金日記 V70R

続きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サフェーサーを3種類のペーパーで研磨しました。

 

 

 

次は、ようやくベースカラーの塗装に移ります。

 

 

 

こんな感じでパーツを吊るして塗装していきます。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、肝心の際(キワ)も逃しません(*^_^*)

 

 

取っ手もこのとおり!

 

 

 

裏側も見逃しません(^^)

 

 

 

 

実は、この取っ手の塗装ですが、

 

 

たまたま塗装時にホコリが付いたりなんかして

 

 

しめて5回やり直しています(^_^;)

 

 

クリアーはもちろん、塗装も削り取ってから5回です。

 

 

 

取っ手だけで3時間以上が経過です。

 

 

トータル8時間・・

 

 

二日がかりの作業となってしまいました。

 

 

 

情けない・・

 

 

 

 

 

 

 

パーツの塗装が終わり、しっかりと乾燥させたら車輌に取り付けます。

 

 

 

そこから今度は細かなホコリの除去も兼ねて

 

 

またしても3種類のペーパーをあてていきます。

 

 

 

そして、その後がまだあります。

 

 

今度はコンパウンド2種類で研磨です(*^^)v

 

 

 

最後にコーティング剤で磨いて終了です!!

 

 

 

 

こんな感じに仕上がりました!!

 

 

 

 

 

トータル12時間の大作業

 

 

 

たぶんプロなら3~4時間でしょうか?

 

 

 

1リング、直径20cmの2か所を塗装しましたので

 

 

24,000円×2=48,000円+消費税3,840円

 

 

しめて51,840円となります(^O^)/

 

(パーツの脱着は別途ご相談下さい)

 

 

塗装のおおまかな工程としましては

 

①クリアー、塗装剥離

②研磨(3種類)

③サフェーサー塗装

④研磨(3種類)

⑤ベースカラー塗装

⑥クリアー塗装

⑦研磨(3種類)

⑧磨き(3種類)

 

です。

 

 

 

かけている行程数の割には、とてもお安いんじゃないかと自負しております。

 

 

 

F様に喜んでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

まだ整備の作業でお預かり中なので、

 

 

 

 

ご納車時のご感想はまたお知らせいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 


鈑金日記 V70R

 
鈑金ブログ

当店では11月より新たに鈑金塗装を行っております。

 

 

今日は第一号のお客様の状況をお知らせいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに研修中から

 

 

「店長が鈑金塗装やるなら第一号でお願いするね!」と、

 

 

ありがたいお言葉を頂戴しておりましたF様のV70Rです。

 

 

 

850やV70でありがちなクリアーのはがれを二か所、直させていただきます。

 

 

 

 

ラッゲッジルームの右側窓ガラス回りの部分と

 

 

 

 

 

 

右側リアドアの取っ手部分です。

 

 

 

 

 

こんな感じにはがれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

新車から20年近く経過していますので当然と言えば当然です。

 

 

マスキングしてそのまま塗装も可能ですが、

 

 

今回はパーツを脱着して塗装することになりました。

 

 

 

 

 

 

 

クリアはパーツの際(キワ)からはがれてくることが多いので

 

 

際(キワ)まで塗れるように、脱着はお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

まずはクリアをはがして塗装部分に(足付け)キズをつけていきます。

 

 

この足付けをしっかり行わないと塗装はがれの原因になるそうです。

 

 

まだ初心者ですから要領も分からず、研修通りに進めていきます。

 

 

3種類のペーパーで塗装が良くのるように、ガッツリ足付けしていきます。

 

 

ここまでで、すでに3時間くらい経過しております(;^ω^)

 

 

プロフェッショナルな方なら、たぶん脱着入れて30分くらいの作業です。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです!

 

 

 

 

 

この後は、プロなら早速塗装に移る事かと思いますが、

 

 

私はパーツの凹凸が出ないように、しっかりサフェーサーを噴きます!笑

 

 

たぶんプロの皆様には笑われてしまう作業かと思いますが、

 

 

しっかり丁寧を基本に行ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになりました!

 

 

 

しっかり乾燥させていきます。

 

 

 

 

この後も3種類のペーパーで塗装時にキズなど浮かび上がらないよう

 

 

丁寧に磨いていきます。

 

 

 

 

 

ここまでで、すでに5時間くらい経過しています。

 

 

早さが売りのクイック板金ですが、しばらくはご了承ください。

 

 

その分、より丁寧に作業いたします!!!

 

 

 

 

 

それにしてもブログ長いですね・・

 

 

申し訳ありません・・

 

 

一回でお話が完結しませんね・・

 

 

 

 

この続きはまた(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 


2 / 4512345...102030...最終»