AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

10/22相模原カスタムカーフェスティバル中止のお知らせ


Doctor.Vニュース

10/22に開催される予定だった相模原カスタムカーフェスティバルが

台風の接近と雨天の予報のため非常に残念ですが、中止が決定されました!!!

尚、次回の開催予定は未定です。

また開催日程が決まりましたらお伝えしますのでよろしくお願い致します!


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO)新型エンジンの魅力!


未分類

今回は気になる人も多いはずの「Drive-E」という新型エンジンについてご紹介いたします!

 

▼新型ボルボ(VOLVO)V40

 

 

妥協のないパフォーマンスと燃費効率を実現したグレードです。
少ない燃料でスムーズでパワフルな走りができます!

 

四気筒エンジンでありながら、六気筒エンジンのパワーを発揮するのだとか☆

 

 

更に車内環境にも配慮されております。
PM2.5も95%以上カットしとっても衛生的ですよね!

 

家族の為を思う皆様をボルボ(VOLVO)がサポートしてくださいます。

 

 

▼新型ボルボ(VOLVO)V60

 

 

「ボルボ(VOLVO)に乗りたいけど燃費がきになる…」

「欲しいけど奥さんに許してもらえるか心配…」

 

そんな方には大きな味方になってくれます!

低燃費かつ低排出のボルボ(VOLVO)新型エンジンです!!

 

 

全てに配慮したボルボ(VOLVO)のエンジンが未来の皆様を守っていくのですね☆

 

 

他にも当店にはボルボ(VOLVO)がございます☆ 
ボルボ(VOLVO)の在庫一覧はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/car-list/v70

 

是非一度ご覧になっていただければと思います。


【人気車種紹介】伝統あるCLASSICの称号を冠した60シリーズ


新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは!

 

ボルボ(VOLVO)240の時代から常に注目を集めてきたグレード『CLASSIC』

 

今に至ってもこの伝統ある称号『CLASSIC』を冠したボルボ(VOLVO)車は完成された特別な車として注目を集めます。

 

この度、60シリーズでもこのCLASSICが発表され、今週末は正規ディーラーでデビューフェアが開催されるようです。

頂戴したダイレクトメールの一部をご紹介します。

 

ボルボ(VOLVO) 60 クラシック DM ドクターV

ボルボ(VOLVO) 60 クラシック DM ドクターV

 

CLASSICの特別装備として、これまた伝統の本革シート、シートヒーター付パワーシート、電動ガラスサンルーフ、木目パネルが標準装備され、一層の快適さを実現してくれていますね。

 

洗練されたボルボ(VOLVO)の60シリーズが送り出す上質な特別仕様車。

★ボルボ(VOLVO) S60

★ボルボ(VOLVO) V60

★ボルボ(VOLVO) V60 クロスカントリー

★ボルボ(VOLVO) XC60

それぞれの車種でCLASSICを設定しています。

当店でもいずれ仕入れて皆様にご紹介できれば、と考えています。

 

ご興味のある方がいらしたらお声掛け下さい!

 

 

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V90シリーズの魅力!


未分類

  本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V90」シリーズ!

 

「大きいボルボ(VOLVO)は駐車がちょっと心配なの」

 

なんて声もドクターVではよく耳にいたします。

その為実際にバックカメラやフロントカメラ、センサーなどを取り付ける方も多いです!

 

 

ただ、新型のボルボ(VOLVO)はその全てが初めから安心システムが装備されております!

今年発表されましたボルボ(VOLVO)V90では、私も驚く機能が沢山ついておりました。

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V90

 

 

 

車輛の周囲4つに装備されておりますカメラにより、車輛真上から見下ろしているかのような映像を表示してくれる「360°ビューカメラ」!
これがあれば周りに人が居ないか、事前に自己も防げます。

 

 

▼360°ビューカメラ 室内モニター

 

 

 

また、ドライバーに代わって自動でステアリングを操作し駐車を支援するシステムもついております。(パークアシストパイロット)
ステアリングから手を離し、ブレーキやアクセルなどの操作だけで駐車が出来てしまうんです。

 

 

 

 

これでより一人でのドライブがより楽しく、遠出したくなってしまいますね☆

 

 

当店では皆様のご希望に合ったボルボ(VOLVO)をお探しいたします☆

車探しのお問い合わせはこちらへ http://doctorv.jp/contact01

精一杯、魅力的なボルボ(VOLVO)をお探しいたします。

 

 

是非一度お問い合わせいただければと思います!


【新着入庫車】ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ特別限定ブラックサファイアリミテッドエディション


新着!厳選中古車

皆様こんにちは。

 

とかくボルボは特別限定車が多いですが、このお車も800台だけ!という貴重なお車です。

 

ボルボ(VOLVO) V70 Ⅱ ブラックサファイアリミテッドエディション

 

ボルボ(VOLVO) V70 Ⅱ ブラック サファイア ドクターV

ボルボ(VOLVO) V70 Ⅱ ブラック サファイア ドクターV

 

 

通常は樹脂の素地モールであるのを、

この限定車ではチタニウムグレーで塗装したモールになっています。

 

アルミホイールは17インチで通常はシルバー塗装であるのを、

この特別仕様車ではクローム塗装でシックなイメージのアルミホイールとなっています。

 

内装にはベージュ本革シートを採用。

特別装備としてブラックアルミメッシュパネルが使われています。

 

ボルボ(VOLVO) V70 Ⅱ ブラック サファイア ドクターV

ボルボ(VOLVO) V70 Ⅱ ブラック サファイア ドクターV

 

 

シートヒーターやパワーシートなどの装備も充実。

 

年式は2004年で安定の中期モデル。

HIDヘッドライトが装備されているのも嬉しいですね!

 

当店ユーザー様からの直接買取車輌です。

内外装共にとてもきれいな一台ですので、是非一度ご覧になって下さい。

 

>>詳細はこちらからどうぞ!<<

 

お待ちしております!

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V70シリーズの魅力!


中古車情報V70, 新着!厳選中古車

 

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V70」シリーズ!

 

今回は初期のモデルを振り返ってみたいと思います。

 

 

初期モデルは私の愛車でもあります、ボルボ(VOLVO)850の後継車として登場いたしました。

 

▼ボルボ(VOLVO) V70Ⅰ

 

 

 

ボルボ(VOLVO)V70シリーズから車名の最初に「V」とつきます。
多才・多様などの意味をもつ「Versatility」のイニシャルをとったそうです。

 

てっきりボルボ(VOLVO)の「V」なのかと思っておりました(笑)

 

 

今までごっつく、角ばったスタイルが少し和らぎ内装も曲線が多くなりました。
スタイルも少し柔らかくなった印象です。

 

 

またボルボ(VOLVO)V70からは1997年8月に、ボルボ(VOLVO)で初めての四輪駆動モデルが登場いたしました。
10月には今では大人気のクロスカントリーモデルの初代も登場したのです☆

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC70 2004年頃のタイプ

 

 

 

歴史を知ると、ますますボルボ(VOLVO)の魅力に深みを感じますね!

そんな初代ボルボ(VOLVO)V70でおすすめの車輛はこちらです!

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V70Ⅰ

 

車輛詳細 http://usedcar.doctorv.jp/ub022

 

 

他にも当店にはボルボ(VOLVO)V90がございます☆
ボルボ(VOLVO)V90の在庫一覧はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/car-list/v70
是非一度ご覧になっていただければと思います。

 

 

<div class=”line-it-button” style=”display: none;” data-url=”http://doctorv.jp/archives/68397″ data-type=”share-a” data-lang=”ja”></div>
 <script src=”https://d.line-scdn.net/r/web/social-plugin/js/thirdparty/loader.min.js” async=”async” defer=”defer”></script><iframe src=”https://www.facebook.com/plugins/like.php?href=http%3A%2F%2Fdoctorv.jp%2Farchives%2F68397&width=450&layout=standard&action=like&size=large&show_faces=true&share=true&height=80&appId” width=”450″ height=”80″ style=”border:none;overflow:hidden” scrolling=”no” frameborder=”0″ allowTransparency=”true”></iframe>


【人気車種紹介】NEW ボルボ(VOLVO) XC60発売!


新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは!

新しいボルボ(VOLVO)XC60が発売されましたね!

 

国産車とはもちろん、同じ欧州車ではありますがドイツ車とも一線を画す「北欧・スウェーデンらしさを表現したクルマに仕上がっ」ているとのことで、いよいよボルボ(VOLVO)が台頭してきたなという感じを受けます。

 

ボルボ(VOLVO) XC60 ニューモデル ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC60 ニューモデル ドクターV

 

先に発売されたボルボ(VOLVO)XC90の弟分的なフォルムではありますが、価格は599万円~884万円と、なかなかのお値段ですね(*^_^*)

 

それでも日本市場に投入される新型XC60には多くの安全装備が標準装備されていると言います。

より安全性の高い車がボルボから登場することは、ボルボ(VOLVO)に関わるものとして誇らしく思いますね。

 

また、発表会では電動化についても言及され、マイルドハイブリッドを中心としたラインナップが当初は続くとの見通しも示されました。

これからのボルボ(VOLVO)の安全性能、環境性能の進化に注目です! 

 

 

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V60シリーズの魅力!


中古車情報V60, 新着!厳選中古車

 

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V60」シリーズ!

 

 

ボルボ(VOLVO)V60が登場したのは、2010年です。日本で発売は2011年になります!
S60のⅡ代目ワゴンモデルとなっております。

 

名前の通り、ボルボ(VOLVO)V70とボルボ(VOLVO)V50の中間の車格となり小さすぎもせず大きすぎもせず…
なんだかいいとこ取りモデルです!

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V60

 

 

 

ステーションワゴンですが、後ろに向かってシャープになっていくスタイルからはどことなくクーペを連想させます。

 

 

 

 

オートブレーキシステム「シティセーフティ」や衝突を可能な限り回避する「ヒューマンセーフティー」など、安全性をどっと盛り込んだモデルでございます。

 

 

 

 

ディーゼルもあり豊富なバリエーションがラインナップされました。
日本仕様ではガソリンエンジン仕様のみです☆

 

 

これからのボルボ(VOLVO)に新しい風を予感させる車種ですね!

 

 

当店にはボルボ(VOLVO)V60よりももっと室内空間を有効に使えるボルボ(VOLVO)V70がございます。

 

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V70

 

 

車輛詳細 http://usedcar.doctorv.jp/ug021

 

 

 

他にも当店にはボルボ(VOLVO)V70がございます☆
ボルボ(VOLVO)V70の在庫一覧はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/car-list/v70

 

是非一度ご覧になっていただければと思います。

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) XC70シリーズの魅力!


中古車情報XC70, 新着!厳選中古車, 未分類

  本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC70」シリーズ!

 

その中でもボルボ(VOLVO)XC70Ⅱをご紹介いたします。

 

こちらのモデルは2005年のマイナーチェンジにて登場☆
以前のモデルよりもAWDシステムの変更により悪路や雪道での発進がスムーズになります。

 

フロントとリアについているアンダーガードのデザインの変更によりボルボ(VOLVO)XC70は更にかっこ良い見た目に…

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC70Ⅱ

 

 

 

特別限定車もあり、世界400台限定「ブラックパールエディション」世界200台限定「オーシャンレースリミテッド」が登場します!

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC70Ⅱ「ブラックパールエディション」

 

 

 

ブラックパールエディションには後席にモニターが装備されより充実した仕様に!

 

 

▼ボルボ(VOLVO)XC70Ⅱ「オーシャンレースリミテッド」

 

 

 

こちらにはダンパーの減衰力をボタン一つで調整できる「FOUR-C」が装備!

とっても魅力的なシリーズですよね☆

 

 

ちなみに、当店には「ノルディックエディション」というボルボ(VOLVO)XC70Ⅱの限定車をご用意しております!
ウッドステアリングなど見た目に魅力的なシリーズです!

 

ボルボ(VOLVO)XC70Ⅱ

車輛詳細 http://usedcar.doctorv.jp/uj006

 

 

他にも当店にはボルボ(VOLVO)XCがございます☆
ボルボ(VOLVO)XC70の在庫一覧はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/car-list/xc70

 

是非一度ご覧になっていただければと思います。
 


みんカラのイベントに参加!!


Doctor.Vニュース, イベント報告

おはようございます。

 

いっきに寒くなりましたね!

 

10/15 山中湖交流プラザ・きららで開催されたみんカラ オープンイベントに行って来ました!

 

天候は生憎のあめ~~~めちゃ寒いし最悪です!笑

 

山中湖までに行く途中の山道はすでに紅葉が始まっていてかなり秋が深まってる感じです。

 

初めての参加なのでどんなことが行なわれているか期待が膨らんでいました!

 

今年は来年出展するかどうか決めるための偵察的な感じです。

 

付近に到着するとかなり広い範囲から案内の係りがいて車もいっぱい来ていたので

 

雨なのにすごいな~と思いながら到着!

 

案の定付近の駐車場は満車!!

 

歩くのが嫌だったのでメインの駐車場に並んで待つことに!

 

行ってみると意外とすんなり入れて待ち時間なし!周りの満車はなんだったんだろ~みたいな!笑

 

で停めていざ会場へ!

雨が降っているんで下がぐちゃぐちゃです!ここは晴れていたら気持ち良いんだろ~な~と思いつつ入場しました。

 

会場に入ってみるとやはり雨のためか人はまばら、出展店舗も少なめな気がしましたが目的として

 

今回偵察も兼ねて、情報ではパーツの業者さんが多数出展されると聞いていたので

 

共同でパーツを開発できるような業者さんを探しに来ました!

 

いれば名刺交換して交流を深めたいなと思い名刺を沢山持ってきたのですが

 

いきなり名刺を車に置いてきてしまい何しにきたみたいな!笑 

 

自分で突っ込みを入れつつ、仕切り直していざ広場【会場)へ!

 

そこにはホイール屋さん、タイヤ屋さん、LED屋さんオイル、ケミカル、オーディオ、その他車に関する色々グッズなどがありましたね~

 

 

 

ブースの前そのお店でいじった車がずらり!これ公道走れんみたいな車がズラリ!

には

ちっさいアメ車!!笑 これユーノスロードスターです!

 

 

これはロールスロイスに何故かTOYOTAのエンジン!!速いのか??笑

スタンス系!!!深リム、ツライチ!これはやり過ぎ感ありますが自分的に好きです!

 

てな感じでこれどうやってんのかなみたいなのに興味がありじっくりカスタムカー見てました!笑

 

ステージではレディオDJみたいなのがその場を盛り上げ雨の中でもみんな楽しそうにしていました!

 

それと会場にはかの有名なB級グルメ?的なものもがズラリ並んでおりお祭り感満載でいい感じでした!

 

ただ残念なのが自分が目的とするパーツ屋さんとかオールドカーなどを主体とするものは無く

 

目的が一つ達成できなかったのが残念です・・・

 

後、一般駐車場横の駐車場ではオフ会ならぬものも開催されており色々いじった車がずらり! 

 

オタク感満載で異様な盛り上がりを見せていました!笑

 

好きなもので集まれるのは楽しいだろうな~ドクターVもVOLVOでこういった場を提供できればと感じましたね!!

 

後、もう一つ素直に感じたのはVOLVOは一台もなく、オールド、クラシック、スタイル、VOLVOとはほとんど無縁な感じでした。

 

会場の雰囲気から言ってVOLVO240、自分が目指す市場はここにはないなと感じました!笑

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V40シリーズの魅力!


中古車情報V40, 新着!厳選中古車

 

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V40」シリーズです!

 

初代ボルボ(VOLVO)V40は1995年に発表されました。
初代モデルはボルボ(VOLVO)V50が後継車として発表され、それに伴い販売終了となっております。

 

▼初代ボルボ(VOLVO)V40

 

 

そしてボルボ(VOLVO)V40の2代目が2012年に登場いたします!
世界初採用の「歩行者エアバッグ」をオプション設定したそうです!

 

標準装備としても「シティ・セーフティ」など、信頼のおける装備がばっちりです☆

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V40

 

 

また、この年代のボルボ(VOLVO)V40にはクロスカントリーも追加され、幅広い世代に適応する車種になりました☆

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V40クロスカントリー

 

 

 

少しボルボ(VOLVO)にしては小さいかな?という気もいたしますが、前席のスペースは想像以上にゆったりしているんです!

 

 

当店ではお客様のご希望をお伺いし、ぴったりのボルボ(VOLVO)V40をご提案させていただいております。

車輛のお問い合わせはこちらから http://doctorv.jp/contact01

 

 

初めてのボルボ(VOLVO)でお悩みの方、是非一度ご相談くださいませ☆
よろしくお願いいたします!

 

 

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V90シリーズの魅力!


中古車情報V90, 新着!厳選中古車

 

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V90」シリーズ!

今年発表された新型ボルボ(VOLVO) V90のかっこいいポイントを見ていきたいと思います☆

 

 

 

 

まずは、この長さです!!

 

全体的に大きい車格のボルボ(VOLVO)。
中でも昔からボルボ(VOLVO)V90の全長が一番長いと言われておりました。
長さの4935mm!5m近くあります。

 

更に最も美しい比率とされる黄金比を取り入れているそうです。
そんなところから、高級感を感じさせてくれますね☆

 

 

 

 

次に、LEDヘッドライトです!!

 

北欧神話に登場する雷神が持つハンマーの「トールハンマー」をモチーフにしたLEDヘッドライト。
ウィンカーやポジションの役割もしております。
やっぱり車は人間の「目」にあたるここが大事です☆

 

現在のボルボ(VOLVO)にはこのヘッドライトが採用されております。
(ボルボ(VOLVO)V40やボルボ(VOLVO)XC90などなど)

 

 

 

 

最後にこのボルボ(VOLVO)の証!「アイアンマーク」!!

 

私もボルボオーナーですが、この真新しいボルボ(VOLVO)のマークを見ると「新しいのにしたい!」
なーんて思ってしまったりします☆

 

そのくらい「新しいもの」に魅かれてしまうのが人間なのですね。 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

ボルボ(VOLVO)V90にはまだまだ紹介しきれないほどのポイントが沢山ございます!
皆様からも好きなポイントがありましたら、教えていただけると嬉しいです☆

 

是非よろしくお願いいたします。

 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) XC60 の堅牢さはもはや金庫レベル(という動画を見ました)


新着!厳選中古車

ボルボ(VOLVO) XC60 はモデルチェンジする前から、特徴あるフォルムとこれまでにないカテゴリに存在する車として存在感を放ってきました。

 

2リッターエンジンを中心としたラインナップはそれまでの重量級クロカンの3リッター、4リッタークラスとは違い、軽快に、かつ、やるときゃやります!的な造りの頼もしい車に映りました!

 

ボルボ(VOLVO) XC60 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC60 ドクターV

 

 

今でこそ1.6リッターなども出ていますが、このサイズや使い道の車で2リッターは当初は心配でもありました。

ですが、使用方法によってはこれで十分事足りるどころか、全く新しい時代を作ったクラスではないでしょうか。

 

しかも、某動画サイトにはこの車の横転試験の模様が公開されていて、本当に安心して乗っていられるな、と感じました(*^_^*)

 

ボルボ(VOLVO)だけでなく、各メーカーがこのクラスの車を出してくるにつれ、大排気量の時代が懐かしくなります。

それはそれでいいところがありましたよね!

今は、ボルボ(VOLVO)XC60等の新しい車の良いところが受け入れられて、環境問題にも目が向いて行っているという事ですので喜ばしい事です。

 

最近はドクターVでもメンテナンスでお見かけすることが多くなってきたボルボ(VOLVO)XC60です。

これから注目度No.1ですね(*^_^*)

 

 

 

 


井上のVOLVO240ヒストリー 第二章 個性


Doctor.Vニュース, スタッフブログ

 

車の個性を引き出すについて話していきたいと思います。

 

自論ですが車には同じ車でも一台一台個性があると思っています。

 

と言うのはやはり車好きの方がホイルを変えてたり何かしら手を加えていると車にも個性が出ると思います。

 

カスタムとか何もしない人も、汚れてるとか綺麗にしてるとか

 

中にぬいぐるみ積んでるとかで、その人の個性が出ていますよね!

 

分かる人にわかると思いますが、ホイールを変えたり車高を変えたり手を加えてあげればあげるほど

 

凄まじいオーラが出てきます!ただ間違った方向に行ってしまうと変なオーラが出ますけどね!笑

 

プロデュースする人によってセンスあるとか好みによってもぜんぜん違いますよね~

 

カスタムすることによって車の個性を引き出します!

 

なので自分は人と同じものは嫌なのでその車の最大限の個性を引き出して見せたいタイプです! 

 

昔に言われた事があります!久々会ったセンスのいい元カノに!車を見て「車のセンスはいいよね」と!笑

 

そお20代の頃は、ファッションセンスはそんなでもなっかので、ちょっとムカつきましたが嬉しかったです!

 

という事は女の子にもうけるカスタムセンス!!という事になります!笑

 

これが20代の頃に乗っていたリンカーンコンチネンタルです!

 

VOLVOとは真逆な感じですが、かっこいいでしょ!? ちょっとやんちゃな感じですかね~?

 

まあカスタムは自分自身は目立ちたいけど恥ずかしがり屋なのでそういうところで目立ちたい!よく見せたい的な!女の子に良く見せたい的な!笑

 

自分ら世代は車がステータス的な感じだったのでその名残があります。

 

さて、そろそろ240の話ですが、現在までの個性(カスタムポイント)についてですが、

 

まず購入当時に行ったのが納車前にローダウンサスとKYBショックを予め入れてもらいました!

昔かろローライダーとかが好きなので絶対に車高は落とします! ローダウンは必須ですね!笑

 

で足元は鉄チンホイールにホイールカバーだったのですが、その隣にターボホイールを履いてのがあったので

 

譲ってほしいといったら、3万でいいと言ってくれたので即じゃあそれでと答えました!

 

本当は鉄チンにメッキのホイールリングとセンターカバーが欲しかったのですが

 

まあ、ホイールキャップより全然いいなと思ってたら

 

向こうからホイールリングとセンターカバーもあるよ!と言われ

 

まじかーちょーラッキーじゃん!ヤフオクとかでも全然なっかったのに

 

スゲーーーついてる!いきなり揃っちゃった!とめちゃめちゃ興奮しました!

 

完全に引き寄せた感ありました!笑

 

でレトロな感じにしたかったので直ぐにホワイトリボンタイヤを取り付けて

 

こんな感じで仕上げました!

 

 

そしてここから細かいところに手を加えていきます!

 

次回は細部的な感じで話し勧めていきまーす!

 

乞うご期待!?

 

 

 


ドクターVのBBQブログ!!【その3】


Doctor.Vニュース, イベント報告, スタッフブログ

さてさて・・・。

 

とりあえずBBQ開始です!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

そして、お楽しみビンゴ大会!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

ドクターVにお越し下さる皆さんには嬉しいプレゼントがたくさん!

 

しかも!ドクターVのビンゴ大会は一味違います!

早く上がったとしても、もう一つ関門が!\(゜ロ゜)/

 

ビンゴが揃って初めて、くじを引いて賞品が当たる!というシステム。

早く上がればいいというものではありません!(笑)

 

今年も「〇〇無料チケット!」の他に様々なスウェーデングッズ・ボルボグッズ・ドクターVグッズをご用意!

楽しい時間はあっという間に過ぎ、皆さんそれぞれ賞品ゲットしていただきました!

 

2017 ボルボ オーナー BBQ ドクターV

 

ご参加いただいたお客様からも賞品のご提供をいただき、とてもレアなグッズの争奪戦となりました!

 

 

戦いの後は、またひとしきりお料理をいただいて、

 

その次は、BBQと同じくらい皆さんが楽しみにしている撮影会!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

その模様はまた次回、ご紹介します\(゜ロ゜)/オタノシミニ!!

 

 

 

 

 


 


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) XC70シリーズの魅力!


中古車情報XC70, 新着!厳選中古車

 

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)XC70」シリーズ!

 

最初に登場したのは2001年です。
ボルボ(VOLVOV70をベースとし、初代の名前はV70XCと言いました。

 

約1年ほどの販売だったため見たことが無い方も多いのではないでしょうか?

 

その後車名を変更し「XC70」となります。

 

 

▼ボルボ(VOLVO) XC70Ⅱ

 

 

今ではボルボ(VOLVO) にはボルボ(VOLVO) XC90、ボルボ(VOLVO)60など…

様々なモデルがありますが、このボルボ(VOLVO) XC70が後の「XCシリーズ」を作っていくことになりました。

 

 

▼ボルボ(VOLVO) XC70Ⅲ

 

 

 

個人的にはSUVにも関わらず、大きすぎないところが女性でも乗り出しやすいところが魅力ではないでしょうか!

ドクターVでも、女性オーナー様がたくさんいらっしゃいます☆

 

 

ボルボ(VOLVO)V70をベースとしているので、室内容量もしっかり確保できております!!

ファミリーカーとしてもぴったりですね☆

 

また、今SUVブームの中にも関わらず、ボルボ(VOLVO)XC70はお手頃価格にてお乗り出しが可能です。

 

 

▼ボルボ(VOLVO) XC70Ⅱ

 

車輛詳細 http://usedcar.doctorv.jp/ui014

 

 

他にも当店にはボルボ(VOLVO)XCがございます☆
ボルボ(VOLVO)XC70の在庫一覧はこちらへ http://usedcar.doctorv.jp/car-list/xc70

是非一度ご覧になっていただければと思います!

 

 


P1800 ポスター★


Doctor.Vニュース, スタッフブログ

皆さま、こんにちは。 神奈川県のボルボ中古車専門店、Doctor.V(ドクターV)の池田です (ㆁᴗㆁ✿)

ロイヤルカスタマーの ♡Y様♡ から

先日の、BBQイベントで素敵なプレゼントをいただきました♪

【P1800 ポスター】

ボルボカーズジャパンのボルボコレクションで欠品中

手に入らない未入荷の商品です!!!

Y様 いつも、ありがとうございます(*’∀’人)♥*感謝でいっぱいです♥

店舗に飾ってみました(^_^)v

 

 

 

皆さま、ご来店の際は、ぜひ見て下さいね(*˘︶˘*).。.:*♡


【人気車種紹介】ボルボ(VOLVO) V70シリーズの魅力!


中古車情報V70, 新着!厳選中古車

本日ご紹介させていただくのは「ボルボ(VOLVO)V70」!!

 

その中でも、現在大変乗り出しやすい価格のボルボ(VOLVO)V70Ⅱをご紹介させていただきます。

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ

 

 

 

 

1999年にフルモデルチェンジをし、その後2004年と2006年にマイナーチェンジしております。
「スポーツカーのフロントにワゴンのリアを結合させたもの」がコンセプトだそうです。

 

 

▼ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ

 

 

 

車輛詳細http://usedcar.doctorv.jp/pb018

 

ボルボ(VOLVO)らしいあの「角ばったスタイル」を保ちつつ、安全装備や室内空間の充実が年々向上していきます。
さすが、ボルボ(VOLVO)の中でも最も販売されたといわれるシリーズだけあります☆

日本では2007年まで主力車種として販売されました。

当店でもボルボ(VOLVO)V70Ⅱがとても売れ筋なんです!

 

走行距離が少し多い車輛になりますと、とってもお手頃に乗り出すことができます!

 

▼ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ

 

 

車輛詳細http://usedcar.doctorv.jp/ti005

 

 

その他にもボルボ(VOLVO)V70がございます☆

ボルボ(VOLVO)V70の在庫一覧はこちら

http://usedcar.doctorv.jp/car-list/v70

 

是非一度ご覧になっていただければと思います!

 

 


【240限定キャンペーン】東京オートサロン出展記念!10月ご成約の方限定でVOLTSからBIGなプレゼント!


Doctor.Vニュース, スタッフブログ, 新着!厳選中古車

ボルボ専門店ドクターVでは本年、

オリジナルパーツブランド「VOLTS」のボルボ(VOLVO)240専用オリジナルパーツを引っ提げ、

東京オートサロンに出展いたしました!

 

その後、多くのお問合せ、ご注文をいただいた感謝を込めて、

 

VOLTSカタログにご紹介している人気パーツを、

 

今月(2017年10月)にボルボ(VOLVO)240を

ご成約いただいた方に限り!

お好きなものをプレゼントいたします!

 

以下3点の中からお選びください!

 

【VOLTSオリジナル】ボルボ(VOLVO)240専用 丸目4灯ヘッドライト

VOLTS 丸目4灯 ヘッドライト ドクターV

VOLTS 丸目4灯 ヘッドライト ドクターV

 

【VOLTSオリジナル】ボルボ(VOLVO)240専用 丸目2灯ヘッドライト

VOLTS 丸目2灯 ヘッドライト ドクターV

VOLTS 丸目2灯 ヘッドライト ドクターV

 

【VOLTSオリジナル】ボルボ(VOLVO)240専用 本革調シートカバー(全3色)

ボルボ(VOLVO)240専用 本革調シートカバー(全3色)

ボルボ(VOLVO)240専用 本革調シートカバー(全3色)

※画像はブラックです。他、キャメル・ホワイトベージュがあります。(各色限定数あり)

 

貴方だけのボルボ(VOLVO)240を作るチャンスです!

お見逃しなく、是非ご利用ください!

 

各パーツとも、在庫数に限りがございます。お早めにご検討下さい!

 

>>>お問合せはこちらから!<<<

 

 

 

 

 
 
 


 


【特別価格ご紹介】通常価格から何と30%以上OFF!2000年以降のモデルがお買得です!


Doctor.Vニュース, 新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは!

 

ドクターVでは、ご存じのように様々な年代のボルボを、日本最大級の品揃えにて皆様のお越しをお待ちしております。

 

今回は、【特別価格でご紹介しているボルボ(VOLVO)】を改めてご紹介したいと思います(-▽-)/

 

ココでご紹介するお車は、当店の通常価格から既に、

 

何と!

 

30%以上もお求めやすい価格にて

 

ご紹介中!

 

↓ ↓ どうぞ、ご希望の車種ごとにご覧になって下さい! ↓ ↓

 

【ボルボ(VOLVO) XC90 シリーズ】

3列シートで大人7人がゆったり乗れるボルボ(VOLVO)初のSUV!

ボルボ(VOLVO) XC90 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC90 ドクターV

 

 

【ボルボ(VOLVO) XC70 シリーズ】

4:2:4の3分割リアシートが特徴のターボ搭載AWD車!

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC70 ドクターV

 

 

【ボルボ(VOLVO) V70 シリーズ】

言わずと知れたボルボ(VOLVO)のメインモデル!色、グレード、価格、色々選べます!

ボルボV70Ⅱ ドクターV

ボルボV70Ⅱ ドクターV

 

【ボルボ(VOLVO) C70 S60 シリーズ】
幌型のエレガントクーペボルボ(VOLVO) C70や最高300馬力のボルボ(VOLVO) S60

ボルボ(VOLVO) S60 R-AWD ドクターV

ボルボ(VOLVO) S60 R-AWD ドクターV

ボルボ(VOLVO) C70 カブリオレ ドクターV

ボルボ(VOLVO) C70 カブリオレ ドクターV

 

 

各車種とも、試乗出来ます!

ご要望やご質問もお気軽にどうぞ!

 

>>>お問合せはこちらから!<<<

 

 

お待ちしております(*^_^*)

 

 


1 / 1512345...10...最終»