AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

ボルボ V70R オイルポンプ オイル漏れ修理


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

今日はお花見日和ですね!

 

 

また、明日の新元号の発表も楽しみでありません!

 

 

今回は、ボルボ(VOLVO)V70Rのオイルポンプ修理です。

 

 

 

 

下回りを見てみるとオイルが漏れていました(^_^;)

 

 

通常ここまで漏れていると漏れ箇所の判断がしづらいですが、クランクプーリーをみると・・・

 

 

 

 

どうもオイルポンプが怪しそうですね(-_-;)

 

 

クランク軸にエンジンオイルポンプがついています。

 

 

850等からたまに漏れる事がある定番トラブルですが、久しぶりに見ました!

 

 

念のために、クランクプーリーを外してみると・・・

 

 

 

 

やはりオイルポンプから漏れていました!

 

 

タイミングベルトもエンジンオイルが付着してしまったので交換します。

 

 

 

 

外したオイルポンプです!

 

 

オイルシールを取り外してあります。

 

 

内部洗浄もしっかりやらせていただきました!

 

 

 

 

新品の部品を組んでいきます!

 

エンジン側はどうなっているかというとこんな感じです。

 

 

 

 

オイルの通路になっています!

 

 

この手の作業は、掃除も時間がかかりますね(^_^;)

 

 

組み付け後は、しっかりとエンジンを回して漏れが無いかを確認して行きます!

 

 

 

 

今の所大きな漏れがなく一安心です。

 

 

念のために一日置いて再チェックしていきます。

 

 

以上、松久でした!

 

 

ドクターVのボルボV70中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 

 


【頑丈なところが好き!】ボルボ 850R クリームイエローをご納車いたしました!


お客様の声

皆さま、こんにちは!

神奈川県のVOLVO(ボルボ)専門店 Doctor.V(ドクターV)です!

 

さて今回は、

 

【ボルボ 850R クリームイエロー】

 

をご納車いたしました N 様をご紹介いたします☆

 

 

 

――当店を知ったきっかけを教えていただけますか?

CS.900 5速 MTから知りました。

 

 

――多くのお店の中から、当店を選んでいただいたのはなぜですか?

レビューの★が多かったのと、近かったからです。

 

 

――実際にご利用頂いて、いかがでしたか? 

詳しく説明していただけました。

 

 

――ボルボのどんなところが好きですか?

頑丈なところが好きです!

 

 

アンケートのご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

 

この度は誠にありがとうございました!

クリームイエロの850、とてもかっこいいです!!

 


ボルボ V60 冷却水漏れ修理 エンジンチェック修理


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

本日は、久しぶりに業務途中に娘を保育園に迎えに行きました!

 

 

塗り絵をお友達と楽しく行なっていたようで、塗り絵を数枚プレゼントしてくれました。

 

 

いつもながら、「子供の成長は早いなぁ~」と思う今日この頃です。

 

 

さて今回は、ボルボ(VOLVO)V60の冷却水漏れ修理です。

 

 

 

 

徐々に冷却水が減るとのことでしたので、入念に点検したところヒーターホースから滲んでおりました(^_^;)

 

 

現行車の冷却水周りは、ゴムのみではなく樹脂等様々な材料を用いてホースにしております。

 

 

個人的に一本物のゴムホースがシンプルで好きなのですが、分岐してるのが当たり前になっているのでゴムと樹脂をくっつけたようなホースが多いです。

 

 

しかし、そうなってくると樹脂なので割れたり、ヒビが入ったりして冷却水が漏れる確立が上がります。

 

 

幸い、今回のボルボV60のホースは値段がリーズナブルで安心しました。

 

 

ドイツ車ですと簡単に一本一万円以上します。

 

 

 

 

ヒーターホースと水温センサーハウジングの付け根からも漏れていたので、水温センサーハウジングも交換します♪

 

 

この手の設計は、どのメーカーも似たり寄ったりになってきました。

 

 

いらん物が沢山ついてごちゃごちゃした作りになっております。

 

 

 

 

新品ホースを仮組みして、車輌に組み付けます!

 

 

 

 

エンジンの横に搭載されています!

 

 

また、エンジンチェックランプがたまに点灯するとのことで、色々調べてみたらセンサーが怪しいので交換しました。

 

 

 

 

交換後は、しばらく様子を見てみます・・・

 

 

以上、松久でした!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 


ボルボ 940 車検前 点検整備


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

3月もあとわずかですね♪

保育園通いの娘は4月から進級をして新しいクラスになりました。

 

 

入園初期の試し保育期間でエンエン泣きはらしていた頃が懐かしいです。

 

 

では、今回はボルボ(VOLVO)940の車検前整備です!

 

 

このオーナー様は、いつも事あるごとに点検でご入庫頂いて頭が上がりません!

 

 

 

 

足廻りのストラットアッパーマウントが交換時期に来ていたので交換いたしました。

 

 

点検方法は、ボンネット開いてフロントのストラットアッパーマウントを掴みながら車体を揺らします。

 

 

部品が正常の場合は触れている手に何も感じませんが、摩耗していると「コトコト」と手に感触が伝わってきます。

 

 

劣化が進行すると段差を超えた際に、「コトコトッ!」と異音が聞こえてきます。

 

 

 

 

ボンネットを開いたら見えるこのネジを掴んで揺らすんです。

 

 

1人で点検するのは大変なので、2人で行うと良いかもしれません。

 

 

 

 

新旧比較はこんな感じです!

 

 

ショックアブソーバーインナーチューブを固定するブッシュ内のカラーが外れてしまうんです。

 

 

劣化が進んでいる物は、ブッシュとカラーが分離している物も多いですね(^_^;)

 

 

以上、松久でした!

 

 

 

ドクターVのボルボ940中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 


【新着入庫】 ボルボV60 ドライブe セーフティPKG ★数々の安全装備★鮮やかなボディカラー★ホワイトベージュレザー


新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは!

 

久しぶりに鮮やかなパッションレッドが入庫!

 

ボルボ V60 ドライブe セーフティPKG

 

です!

 

鮮やかなボディカラー、パッションレッドです。

黒い部分とメッキモールが良いアクセントとなっています。

決して派手にはならないのがボルボの「赤」の素晴らしいところですね!

 

 

内装はホワイトベージュレザーを採用。

洗練された明るい室内を演出しています。

お手入れをしていただければ、きれいなホワイトレザーを維持できます!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

世界最高峰の安全性を誇るボルボが打ち出したセーフティPKG。

本当にさまざまな装備が満載です。

 

走行中、レーンをはみ出さないようにアシストしてくれます

>>>お問合せはこちら!<<<

 

バックカメラだけではなく、センサーで感知して音で障害物をお知らせ

>>>お問合せはこちら!<<<

 

車間距離をつめすぎたときに刺激的な光と音で注意喚起してくれます

>>>お問合せはこちら!<<<

 

車輌の両サイドの死角にバイクや自転車がいるときに知らせてくれるBLIS

>>>お問合せはこちら!<<<

 

そして、自動追従型のACC(アダプティブクルーズコントロール)を装備

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ナビ、バックカメラも装備していて安心ですね

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ドライブレコーダーも装備!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

足元は純正アルミホイールですっきりとまとめられています

>>>お問合せはこちら!<<<

 

当店には現在、このパッションレッドの他に

ブラックサファイア

アイスホワイト

 

V60を展示中!

 

見比べて、お気に入りの1台を手に入れて下さい!

 

 

>>>お問合せはこちら!<<<

 


ボルボ(VOLVO) V70 車検 ドライブシャフトブーツ 交換


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です(^へ^)b

 

 

ニュースで見ましたが、桜が予想よりも早く満開になってきましたね!

 

 

平成最後の桜を見逃さんべく、しっかりと花見の準備を進めて参ります!

 

 

では、今回はボルボ(VOLVO)V70(285)の車検整備です。

 

 

 

 

オーシャンレースリミテッドという限定モデルなのですが、花粉がボディーをびっしりと被ってしまっています(-_-;)

 

 

この時期は洗車後に半日経っただけで花粉で汚れてしまいます(^_^;)

 

 

年々花粉が増えてきているような気がするのは気のせいなのか・・・・

 

 

では、車検整備を行ないます!

 

 

下回りをみていると、ドライブシャフトブーツが切れていました(^_^;)

 

 

 

 

車検に合格するには交換が必須なので交換していきます!

 

 

 

 

外して分解をしていきます!

 

 

輸入車は基本的にジョイントを分解してブーツを組み付けます。

 

 

この時に、ベアリングに損傷がないかを確認していきます!

 

 

今回は損傷がなかったので、ブーツのみの交換で済みました♪

 

 

しかし、左右のアウターブーツが切れていましたので左右交換します。

 

 

 

 

無事に完了しました!

 

 

ブーツ交換後は、タイヤハウス内を洗浄してから組みつけていきます!

 

 

以上、松久でした!

 

 

ドクターVのボルボV70中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 

 


【新着入庫】ボルボV70Ⅰクラシック最終モデル★BBS18インチAW★純正ブラック★屋根下保管で大切にされてきた1台です!


新着!厳選中古車

本当に大切にして下さる方に買っていただきたい!

 

と思える1台を今日はシンプルにご紹介していきます!

 

 

ボルボ V70Ⅰ クラシック 最終モデル

★純正ブラック

★屋根下保管

★HIDヘッドライト

★HDDナビ&ETC

★BBS製18インチアルミ装着

★内外装&機関、程度良好

です!

 

 

純正ブラックの外装、本当にきれいです。

それもそのはず。ずっと屋根下の車庫で大切にされてきた車なんです!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

わざわざ他県からご来店下さり、お譲りいただきました!

各所に品のいいカスタムを施してあります。

 

足元にはBBS製の18インチアルミホイールを装着。

傷もほとんど無く、これだけでも価値があります!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ヘッドライトは通常のカットガラスではなくクリアガラスのリフレクタランプに換装。

HIDランプに変えてあります!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

フロントグリルは格子状のタイプに交換済み!

往年のC70カブリオレ用のグリルですね!

これだけで、おとなしいイメージのあるV70がスポーティなイメージに変わっています。

でも、あくまでも品の良いスポーツテイストです。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

内装はというと、、、これまた綺麗なシートですね!

ブラック本革シートです。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

インパネ周りにはウッドパネルをふんだんに用いていて、

ステアリングやシフトノブもウッドコンビタイプです。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

なお、ドアミラーは電動格納式です。

ヘッドライトスイッチの横にあるボタンで操作します。

モーターが壊れやすく、動かないものがほとんどなのですが、

こちらのお車の場合はしっかり稼動いたします!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

クルーズコントロールも装備されています。

前代の850のものと比べて反応がいいような気がします。

稼働中にはメーター内に「CRUISE」の文字が出るのでわかりやすいです。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ナビはHDDナビ、ETCも装備。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

 

20年近く前の車とは思えない内外装の綺麗さと装備の充実ぶりです!

 

純正ブラックの希少性もさることながら、

状態の良さは折り紙付き!

 

お早めにご検討下さい!

 

 

>>>お問合せはこちら!<<<

 

 


ボルボ 240 納車前整備


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

部品屋さんのG/W休暇が4月28日~5月6日までと聞き焦っています(-_-;)

 

 

今年は、非常に大変な年になりそうです!

 

 

それではボルボ(VOLVO)240の納車整備にうつります!

 

 

 

 

この間のミッション修理の車はデモカーだった車が販売できたので修理をしていました!

 

 

 

 

これがトルクコンバーターでエンジンの回転をミッションに伝える部品です。

 

 

オイル漏れの修理ですので、漏れ箇所のOリングを交換するために分解を進めて参ります。

 

 

国内残り一個だったので即購入しちゃいました!

 

 

 

 

メイドインジャパンなので安心ですね!

 

 

それもそのはずアイシン製のミッションだからなんです!

 

 

他のルートでミッションの部品が取れるように探していきます!

 

 

どこにコノOリングを使うのかというと・・・・・

 

 

 

 

この筒状の部分にかぶせて使います。

 

 

この他にも、アウトプットシャフトのブッシュを交換したりしました!

 

 

もうそろそろ最終チェックで整備は完了予定です!

 

 

以上、松久でした!

 

 

 

ドクターVのボルボ240中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 


【新着入庫】2014y ボルボ V40 T-4★ボルボが安全性を追究したらこうなりました!★ブラウンレザー★セーフティPKG


新着!厳選中古車

久しぶりの入庫です!

 

ボルボ V40 T-4 セーフティパッケージ

 

★アダプティブクルーズコントロール

★オートライト

★BLIS他、世界最高レベルの先進安全装備!

 

>>>お問合せはこちら!<<<

 

内装はエスプレッソブラウン。

濃いブラウンのシートはブラックとはまた違う上質感があります。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

このV40といえば、はずせないのが先進の安全装備です。

一般道でさえも前車との車間距離を一定に保って走行してくれる機能や、

死角に入ったバイクなどを検知する機能、

ドライバーが注意を払っていないと検知して注意を促す機能など、

さまざまな安全装備を搭載しています。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

もちろん、バックカメラも装備。

センサーと共に鮮明な画像で見て確認できるので安心ですね。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ACC(アダプティブクルーズコントロール)は、

もはや高速道路でだけ使うものではなくなりました。

一回経験してしまうと手放せなくなる機能です。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

 

オートライト付きです。

「AUTO」の位置にしておくと、

一定の明るさがなくなった場合は自動的にハイビームにしてくれて、

そして明るさが戻るとまた自動でロービームになるという優れものです。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

マニュアルモードで走行すると、意外なほどスポーティな走りを楽しめます。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

荷室も十分な広さを確保。

そこはやはりボルボですね。

背もたれを倒すだけでフラットなスペースが生まれます。

>>>お問合せはこちら!<<<

 

V40は狭い!

と思っている方、多いと思います。

確かにボルボの中では最小サイズではありますが、

使い方によっては十分な機能性に優れた車です。

「車の使い方」をもう一度見直してみるいい機会かもしれません!

それでもやはりもう少しサイズアップしたいという方には

V60シリーズもご用意しています。

 

お気軽にご覧になって下さい。

お問合せ、お待ちしております!

 

>>>お問合せはこちら!<<<

 


鈑金ブログ 「ボルボ XC90チタニウムグレー」塗装


鈑金ブログ

こんばんは。

 

ファストリペアの下條です。

 

 

今回は、「ボルボ XC90チタニウムグレー」の塗装を行いました。

 

 

こちらのXC90は、当店で販売したお車で、

担当の営業マンとお客様が、

タッチアップのお約束をしていたようです。

 

ですが、

傷が大きく、タッチアップでは目立ってしまう為

塗装した方が、絶対に綺麗に仕上がると思い、

今回は特別サービスとして、塗装させていただきました!

 

無事に納車も終わり、お客様に喜んでもらえていると嬉しいです。

 

 

まずは、ビフォー&アフターです。

 

 

Before

 

After

 

 

いつも塗装風景になっておりますので、

パーツを取っているところを撮りました。

 

 

トランクルームからボルトを外しテールランプのカバーを取り、

その後、塗装するパーツを取りました。

 

取り外したパーツを塗り、取り付ければ完了です。

 

 

作業時間は、2時間程度でした。

 

簡単に取り外しの可能な部分であれば、

その日の内に、鈑金・塗装しお返しすることが出来ます。

通常費用は、24,000円(税別)となります。

是非、ご相談下さい!

 

 

※また、今月は、板金塗装のキャンペーンを行っております!

 以前に当店をご利用いただいたお客様は、

 塗装費用 20%OFF とお値引きしております。

 

 

上記の特典は、今月中にご予約を頂ければ大丈夫です。

詳しくは、Doctor.Vの下條までご連絡ください!

 

 

 

今回は、ここまで!

 

では、また~(‘ω’)ノ


ボルボ 240 ミッション 故障 修理


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!

 

 

もうそろそろ、新元号の発表が近づいて参りました♪

 

 

4月1日発表ですよね!

 

 

どんな元号かワクワク楽しみにしております!

 

 

では、今回はボルボ(VOLVO)240のミッション修理です!

 

 

 

 

整備後にリフトから車を出そうとしたら、「あれっ!?動かない!」

 

 

ギアを切り替えても全く進みませんでした(-_-;)

 

 

ふと閃いて、ATFクーラーの配管を外してエンジンをかけてみるとATFが出て来ませんでした。

 

 

「もしかして、ストレーナー詰まってる!?」と思い、オイルパンを外してみるとこんな感じでした。

 

 

 

 

「やっぱり詰まってるのね(・_・;)」

 

 

コレでは、オイルが正常に回らないので動きません。

 

 

新品はこんな感じです!

 

 

 

 

当たり前ではありますが、綺麗なメッシュです!

 

 

オイルパンも交換前はスラッジが溜まっていました。

 

 

 

 

このまま組み付けてしまうとまたフィルターが詰まってしまうので、綺麗に清掃します!

 

 

 

 

ここまで掃除をすればOKです!

 

 

内部のマグネットは、ミッション内部の鉄粉を取るためについています。

 

 

ここまでATFが汚れてしまっているとまだ安心は出来ないので、ATFのオイルラインを外してオイルの入れ替えをします!

 

 

以上、松久でした!

 

 

ドクターVのボルボ240中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 


鈑金ブログ 「ボルボ850オータムゴールド」左右リアフェンダーの板金塗装 その②


鈑金ブログ

こんばんは。

 

ファストリペアの下條です。

 

 

今回は、前回の続き「ボルボ850」左右リアフェンダー

の鈑金・塗装です。

 

無事に綺麗に完成いたしました!

早速、Before&Afterをお見せいたします。

 

Before

左リアフェンダー

右リアフェンダー

 

After

左リアフェンダー

 

右リアフェンダー

凹みも傷も綺麗になくなり

見違えるように修復することが出来ました。

 

 

前回の続きの作業工程となります。

 

凹みの引出し作業が完了したので、

パテを盛り、サフェーサーを塗装することで、

形を整えました。

 

このパテを盛って整形する作業にとても時間がかかったのですが、

集中するがあまり、写真を撮り忘れてしまいました(;’∀’)

 

 

マスキングを行いベースカラーとクリアを塗装していきます。

 

 

そして、最後の仕上げです。

クリアを塗装した際の小さな埃やごみが付き、見た目が悪くなってしまいます。

その為、研磨し、コンパウンドを使い磨くことで

光沢のある綺麗なボディーへと変身します!

 

 

磨きも上手に行え綺麗にすることが出来ました!

 

ちなみに、リアバンパーが外れておりますが、

こちらは、パーツが届き次第、作業を行っていく予定です。

その際は、またお知らせいたします。

 

 

今回は、ここまで!

 

では、また~(‘ω’)ノ


【新着入庫】内外装程度良好!低走行5.4万km!ボルボ V90 クラシック 最終モデル ★ダークオリーブ★ベージュアルカンタラ★7人乗り


新着!厳選中古車

今日ご紹介するのは、今後、もう出てこないのではないかという車です!

 

ボルボ V90 最終クラシック 走行5.4万km!

~ダークオリーブ&ベージュアルカンタラシート~

 

です!

 

ただでさえ数の少ないお車で、

 

★走行距離が5.4万lm!

 

★人気の高い最終モデルクラシック!

 

★内装はベージュアルカンタラシート!

 

★外装は人気色、ダークオリーブパール!

 

★記録簿16枚!

(H11.12.13.14.15.16.17.18.19.2021.22.23.25.27.29)

 

>>>お問合せはこちら!<<<

(参考画像)

 

内装にはベージュアルカンタラシートが採用されています。

画像ではわかりにくいのですが、とてもきれいです!

他のV90の車輌と比べるとその差は一目瞭然!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

 

記録簿も多いですが、多いだけではなく、十分すぎる整備をした記録がきっちり残っています!

タイミングベルトもしっかり交換されていました!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

追加の画像はまた改めてご紹介しますが、

 

程度の良いV90をお探しの方は必見です!

走行距離10万km以下のV90は

当店でも数年ぶりの入庫となります。

 

そしてオリーブ&ベージュの組み合わせです!

 

なかなか出てこない上に、この走行距離!

おそらく今後、出てこないと思われます!

 

ご興味のある方は一度ぜひご覧になって下さい!

 

 

>>>お問合せはこちら!<<<


ボルボ(VOLVO) 940 車検修理 ラジエター交換


メンテナンスブログ

 

 

こんにちは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

そろそろ、桜が咲く季節となってきました♪

 

 

お花見シーズン到来です!

 

 

花より団子の僕はお酒の会が好きなのでお誘い待ってまーす♪

 

 

さて、今回はボルボ(VOLVO)940のラジエター交換です。

 

 

 

 

角ばったデザインが印象的ですね!

 

 

ボルボ(VOLVO)940は駆動方式がFRなので、小回りが利きます。

 

 

最小回転半径はなんと5.0m!

 

 

ちなみにハンドルが切れない事で有名なボルボ(VOLVO)V40※(年式グレードによって異なる)は、最小回転半径が5.7mです(-_-;)

 

 

70cmって結構な差ですよね!

 

 

それでは、整備に入ります♪

 

 

 

 

お約束のラジエターから漏れてしまう奴です。

 

 

24ヶ月点検中は漏れが無かったのですが、テスト走行後に漏れを発見いたしました(-_-;)

 

 

車検後にラジエターが漏れなくてよかったです!

 

 

今回はラジエターのみの交換ではなくホースも交換します!

 

 

ホースを外すと大概取り付け口が腐食してます。

 

 

 

 

このままつけるのは良くないので必ず掃除を行ないましょう!

 

 

清掃後はこんな感じ!

 

 

 

 

コレで気持ちよく組み上げられます!

 

 

 

 

新品のラジエターは気持ちよいですね!

 

 

以上、松久でした!

 

 

ドクターVのボルボ940中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 

 


【デザインと安心なところ!】ボルボ XC90 3.2スポーツ チタニウムグレーをご納車いたしました!


お客様の声

皆さま、こんにちは!

神奈川県のVOLVO(ボルボ)専門店 Doctor.V(ドクターV)です!

 

さて今回は、

 

【ボルボ XC90 3.2スポーツ チタニウムグレー】

 

をご納車いたしました 肥留間 様をご紹介いたします☆

 

 

 

――当店を知ったきっかけを教えていただけますか?

ネットで見ていて、専門店を探していました。

 

 

――多くのお店の中から、当店を選んでいただいたのはなぜですか?

車を買おうと思って、ふらっと寄ったら買っちゃいました!!

 

 

――実際にご利用頂いて、いかがでしたか? 

特に不安もなく、スムーズに購入できたと思っています。

 

 

――ボルボのどんなところが好きですか?

デザイン、安心なところ。

 

 

ありがとうございました。

 

 

XC90のスポーツ、とってもかっこ良いです!!

素敵なボルボライフをお楽しみ下さいませ★

 


【角ばった形が良い!】ボルボ 940 クラシックレッドをご納車いたしました!


お客様の声

皆さま、こんにちは!

神奈川県のVOLVO(ボルボ)専門店 Doctor.V(ドクターV)です!

 

さて今回は、

 

【ボルボ 940 クラシックレッド】

 

をご納車いたしました I 様をご紹介いたします☆

 

 

 

――当店を知ったきっかけを教えていただけますか?

ネットで「ボルボ」で探しました。

 

 

――多くのお店の中から、当店を選んでいただいたのはなぜですか?

専門店で近かったからです。

 

 

――実際にご利用頂いて、いかがでしたか? 

良かったです。営業時間が少し分かりづらい。。

 

 

――ボルボのどんなところが好きですか?

「角ばった」かたち!

940を実際に乗ってみて良かった!

バックの駐車も感覚がつかみやすい。

 

 

ありがとうございました。

 

 

この度は誠にありがとうございました!

赤い940がとっても素敵です☆ご家族でのドライブがより楽しい時間になると嬉しいです☆

またお気軽にお立ち寄りいただければと思います!


鈑金ブログ 「ボルボ850オータムゴールド」左右リアフェンダーの板金塗装 その①


鈑金ブログ

こんばんは。

 

ファストリペアの下條です。

 

今日は、冬が戻ってきたように寒い一日でしたね。

 

お陰で、色を計測してくれるの機械が反応してくれない、やら、乾燥に時間がかかってしまうなど、

 

作業に時間が少しかかってしまいました。

 

 

さて、今回は、「ボルボ850」の左右リアフェンダー

の鈑金・塗装を行いました。

 

 

まだ、完成まで出来ておりませんので、

Before&Afterは次回アップいたします。

 

 

 

左リアフェンダーの凹み

右リアフェンダー

 

 

右リアフェンダーは、凹みも無く、塗装だけの対応ですので、

特に問題はなかったのですが、

左リアフェンダーが、プレスラインも凹んでしまっているため

簡単には引出しで戻すことができませんでした。

 

 

全体写真

 

このような形まで引出し作業により戻すことが出来ました。

引出し過ぎてしまうと、パテを盛れなくなってしまう為、

少し凹んだ程度に抑えておきました。

 

 

今回は、ここまで!

 

 

次回、完成させていきます!


【新着入庫】ボルボ V60 ドライブe ブラックサファイア 走行3.1万km!★ナビバックカメラ★クルーズコントロール


新着!厳選中古車

皆さんこんにちは!

 

走行が少ないボルボV60が入庫しました!

 

ボルボ V60 ドライブe ブラックサファイア

 

走行3.1万km

 

です!

 

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ほとんど傷なしのきれいなボディです

>>>お問合せはこちら!<<<

 

内装にはブラックレザーを採用

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ヘタリもなく、きれいなシートです。

運転席だけではなく助手席にもパワーシートを採用!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

ナビに加えてバックカメラ付きです。

慣れない場所での車庫入れも安心です

>>>お問合せはこちら!<<<

 

 

クルーズコントロールも装備されていて快適なドライブをお楽しみいただけます!

>>>お問合せはこちら!<<<

 

純正アルミホイール装着。

ノーマルでまとめることで、スマートなお車です

>>>お問合せはこちら!<<<

 

 

いつでも試乗OKです!

お待たせしないためにもご予約をいただけますようにご協力お願いいたします

 

>>>お問合せはこちら!<<<

 

お電話は

0120-157-356

042-701-8121

までどうぞ!

 

お問合せお待ちしております!


ボルボ(VOLVO) V50 車検 修理


メンテナンスブログ

 

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です(^へ^)!

 

 

今日は天気も冷え込んでいて、雨も降ってました。

 

 

ドクターVには花粉症のスタッフが半分上を占めているので恵みの雨となりました!

 

 

さて、今回はボルボ(VOLVO)V50の車検修理です。

 

 

 

 

とても鮮やかなブルーのボディーカラーです。

 

 

その色のネーミングはなんと「カメレオンブルーパール」!

 

 

通常ギラギラしたイメージの強い「マジョーラ、カメレオン」ですが、ボルボの手にかかるととても上品なカラーに仕上がりますね!

 

 

それでは、整備に入ります!

 

 

 

 

ドライブシャフトのインナーブーツがパックリ裂けてしまっていました(-_-;)

 

 

コレでは車検を合格出来ませんので交換します!

 

 

 

 

交換する際は空気を一度抜いてあげる必要があります。

 

 

中で温度が上がりグリスがあふれ出てしまう事が稀にありますがそれは、ブーツバンドの締め付け不良か、組み付け時にブーツ内の空気を抜いてあげなかったかのどちらかが多いです。

 

 

また、ドライブシャフトの形状がV50でも異なりますので、整備をご自身でされるオーナーはお気をつけて下さい。

 

 

ドライブシャフトを交換している場合は、新しいものの形状が異なるのでブーツの形状も異なる事が原因です。

 

 

次は、ブレーキパッドの交換です!

 

 

 

 

いつもと同じになってしまうので、説明は割愛します!

 

 

 

 

ブレーキパッドは、低ダストのブレーキパッドにしました!

 

 

 

 

低ダストタイプはブレーキパッドの持ちが長く、ホイールを汚さないのでオススメです!

 

 

以上、松久でした!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 

 


【850がちょうど良い!】ボルボ 850 ブラックをご納車いたしました!


お客様の声

皆さま、こんにちは!

神奈川県のVOLVO(ボルボ)専門店 Doctor.V(ドクターV)です!

 

さて今回は、

 

【ボルボ 850 ブラック】

 

をご納車いたしました K 様をご紹介いたします☆

 

 

 

――当店を知ったきっかけを教えていただけますか?

インターネットの中古車検索で「ボルボ850」を探しました!

 

 

――多くのお店の中から、当店を選んでいただいたのはなぜですか?

ドクターVだけ!

 

 

――実際にご利用頂いて、いかがでしたか? 

丁寧に色々見ていただけました!!

 

 

――ボルボのどんなところが好きですか?

最初は「240」で探していましたが、

古かったので「850」が「価格・スタイリング」共に良かったです!

 

 

ありがとうございました。

 

 

ご納車までは大変お待たせしました。

その分、じっくりと整備させていただくことが出来ました。

今後とも末永くお付き合い下さい。

この度はありがとうございました。