AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

よくあるご質問

  • Q2. 「ボルボ安全神話」なんてよく聞くけど、具体的には?

    A2. 世界初 3点式シートベルト、チャイルドシート、ヘッドレスト、アイサイトの開発等、世界最先端の安全性を常に追求している企業がボルボなのです。

    『1回の衝突テストには多額の費用がかかる。だから、失敗は許されない。』ボルボでは、安全の追求のために、何度も衝突実験を実施しています。

    こうして得た、実際のデータにもとづき、安全性の高い車を作り上げています。

    6億5,000万スウェーデンクローナ(約100億円)にのぼる新セーフティセンターへの投資について、ボルボ・カー・コーポレーションの開発担当副社長であるハンス・グスタフソンは以下のように語っています。

    「ボルボは今、安全性の面で世界のリーダーとしての地位を固めつつあります」と。

     

    ボルボの安全性は世界的にも認められたものとなっております。

    例えば今皆様が当たり前のように使っている3点式シートベルトは、ボルボが開発したものです。

    もちろん新型でもたくさんの安全機能を世界初で開発しております。

    XC90では道路からの逸脱時に乗員を保護する「ランオフ・ロード・プロテクション」や、交差点等での出会い頭の衝突を未然に防ぐ自動ブレーキなどの機能も発表しております。

     

    古いボルボでお馴染みの240や940などはスウェーデン鋼を使った「世界一安全なファミリーカー」と評価されており、衝突の際に守ってくれる強いボディ、衝突時に車内での怪我がないよう内装は柔らかい材質の物を使うなど、今でも安心して乗れる理由の一つとなっております。

     

     

    今、ボルボが目指すのは、衝突しない車をつくることです。

    ボルボは「2020年までに新しいボルボ車において、交通事故による死亡者や重傷者をゼロにしたい」と考えています。

     

    世界保健機関(WHO)の推計によれば、交通事故による死者は、毎年およそ120万人、負傷者は5,000万人以上にのぼります。

    何らかの対策を取らなければ、この数字はますます増えていくと推測されます。

     

    ボルボは衝突事故のない未来像を描き、その実現のためにいち早く取り組んでいます。

お電話でのお問合せはこちら。お気軽にお問合せください。

TEL 0120-157-356

【営業時間】10:00~20:00 月・火・木~日曜日 
12:00~20:00 金曜日 【定休日】水曜日

VOLVOについての質問受付中です!Doctor.Vのスタッフがすべてお答えします!