AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

AMAZON 122S 修理


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

GW休暇を頂き、無事に休み明け出勤しました。

 

 

そういえば、最近自分が乱視だと言う事に気づき、眼鏡デビューしました!

 

 

一瞬気づかれない方もいらっしゃるので、そういえば眼鏡デビューしたなと思い出して頂けると幸いです!

 

 

さて、今回はボルボ(VOLVO)122S(アマゾン)の修理です。

 

 

インスタには公開してましたが、どうにかエンジンがかかるようになりました!

 

 

 

 

色々外してエンジンがかかる最低限の状態になってます(-_-;)

 

 

 

 

バッテリーハーネスが切れ掛かっていたので、ドナー車輌のボルボ850からハーネスを移植したり、キャブを簡易オーバーホールしたりしました。

 

 

苦労の末どうにかエンジンがかかるようになりましたので、下回りを点検して直していきます。

 

 

 

 

ブーツにヒビが入っていましたがボールジョイントには摩耗は無く無事でした!

 

 

 

 

何気に、ショックアブソーバーがビルシュタインでした!

 

 

 

 

フロントブレーキキャリパーが固着してブレーキが効きませんでした(-_-;)

 

 

ローターもさびさびでローター研磨をしても厳しい状態でした。

 

 

 

 

マスターバックにつながるバキューム配管も切れていています。

 

 

コレでは、倍力装置が働かずにとても重いブレーキとなってしまいます。

 

 

色々やるところが沢山でとても楽しみです♪

 

 

以上、松久でした!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓