AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

ボルボ(VOLVO) 240 納車前整備


メンテナンスブログ

 

 

こんばんは!

 

 

メンテナンスドクターの松久です!(^へ^)b

 

 

最近はぽかぽか暖かい日が続いていて気持ちよく仕事が出来ております。

 

 

明日は急に冷え込むらしいので、洋服を選ぶ際は気をつけて下さいませ。

 

 

さて、今回はボルボ(VOLVO)240の納車前整備です!

 

 

ブレーキ廻りを中心にアップしていきます!

 

 

 

 

ブレーキローターがサビサビです(-_-;)

 

 

キャリパーもサビが進行していたのでオーバーホール(分解)を行ないます!

 

 

 

 

この年式のタイプはオーバーホール(分解)が出来るので嬉しいですね!

 

 

ボルボ(VOLVO)V50など高年式になると一式での供給しかないようで、キャリパーAssy交換になります。

 

 

非常に高額になりますので、ブレーキパッド交換の際はブーツを傷つけないように気をつけましょう!

 

 

キャリパーのピストンを外すとこんな感じ・・・

 

 

 

 

荒れております(-_-;)

 

 

内部を隅々まで清掃します!

 

 

以前エアブローをしてみたらガムみたいなものが出てきたりもしましたので、確実に清掃していきましょう!

 

 

また、ミッションを降ろして内部のオイルシール交換やショックアブソーバー等も交換していきます!

 

 

 

 

気持ちよくドライブできるように、尽力して参ります!

 

 

よろしくお願い致します!

 

 

以上、松久でした!

 

 

ドクターVのボルボ240中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 

 


ボルボ(VOLVO) 240 オイル漏れ修理


メンテナンスブログ, 未分類

こんばんは!

メンテナンスドクターの松久です(^へ^)b

私事ですが、最近スケートボード始めました!

妻が家族で雪山に行きたいとの事なのですが、スキーもスノーボードも人生で一度も経験がございません(-_-;)

子供の手前かっこ悪い姿は見せられませんので、オフトレと言う事で練習していきます!

それでは、今回はボルボ(VOLVO)240のオイル漏れの修理をしていきます。

まだまだ、走る、曲がる、止まるに関係する部品の供給はございます。

故障しても安心してボルボ(VOLVO)240は乗ることが出来ますね!

今回の漏れ箇所はというと、ヘッドガスケットから漏れていました(^_^;)

結構大事ですが、シンプルな構造なのでまだ楽なほうです。

分解した状態はこんな感じ・・・

エンジンの上下を分解する形になります。

分解した後は綺麗に掃除をしていきます!

もともと綺麗な状態でしたので、比較的楽に掃除が完了しました!

ついでの交換が必要なシール類も交換して組み付けていきます。

新しいヘッドガスケットを組み付けて・・・

ヘッドを組み付けるとこんな感じです!

しっかりとマニュアルどおりに20Nm、60Nm、90°のステップを踏んで組み付けていきます。

締め付けの順番も基本的には同じですが、メーカーによってはたまに「コレでいいの?」という順番もあります。

しっかりと確認していきましょう!

カバーや、マニホールド類を組み付けていくとこんな感じ。

エンジンをかけた際は、洗浄中に残ったオイルなどが煙となって飛ぶのでしばらく暖気をして飛ばします。

その後は再度洗浄を行い、漏れが本当に無いのかを改めて確認していきます。

もともとエンジン屋さんだったので、こういったエンジン関係の整備はとても好きです。

以上、松久でした!

ドクターVのボルボ240中古車状況はこちらをクリック!

 

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓