AX
VOLVOの中古車販売・買取・点検・メンテナンスなら
ボルボ専門店 Doctor.V(ドクターV)

☏ お問合せ電話番号

0120-157-356相談無料

神奈川県相模原市南区上鶴間1-8-3

営業時間

10:00 ~ 20:00(月火木~日)

12:00 ~ 20:00(金)

定休日 水曜日

ボルボ 専門店 ドクターV(Doctor.V)

【人気車種ご紹介】ボルボ(VOLVO) XC60 !


中古車情報XC60, 新着!厳選中古車

皆さん、こんにちは!

 

今日も引き続き、人気の車種を見ていきましょう!(^^)/

 

 今日は、スタイリッシュなクーペ・スタイルとタフなクロスカントリーのスタイルと性能を併せ持つ、ボルボ初のコンパクト・プレミアム・クロスオーバーと言われ、2009年8月に発売されたこちらのお車です! 

 

ボルボ(VOLVO) XC60 ドクターV

ボルボ(VOLVO) XC60 ドクターV

 

そうです!ボルボ(VOLVO) XC60 をご紹介します。 

 

大きな特徴は、様々なエンジンタイプを持っている点ですね。

まるで、どんな状況でも、どんな場所でも、どんな走り方でも自在にできるようにプレゼントされたようですね!

 

先進の世界最高レベルの安全性はもちろん、乗り心地もプレミアムカーの名に恥じない素晴らしいものです。

一見SUVのようですが、いったん街中に現れると洗練されたデザインが目を引き、SUVのごつさはあまり感じさせません。

 

ですが、街中を飛び出して大自然の中に放り込むと途端にアウトドア色の強い車へと変化します。

かといって大きすぎるでもなく、ちょうどいいサイズだと感じる日本人も多いはず。

背が高いので見通しが効き、しかも小回りもそこそこ良い。

 

何よりもスタイリッシュな外観が人気の高さを予想させてくれました。

今となっては、このボルボ(VOLVO) XC60をはじめとする「60シリーズ」がボルボの代表的な車種だと言ってもいいのではないでしょうか。

ぜひ、ご検討下さい。

お問合せは下記リンクからお気軽にどうぞ。

お問合せ-車探しのご相談

 


ボルボ(VOLVO) 240 メーター 修理


メンテナンスブログ

 

こんにちは!

メンテナンスドクターの松久です。

最近、うちの子供が階段を登るようになり目が離せなくなってきた今日この頃です。

テーブルに頭をぶつけたりと、世の中のお母様の大変さを身をもって感じています。

さて、今日はボルボ(VOLVO)240のメーター修理です。

オドメーターギアが欠けてしまったのではないかとの事で、アドバイザーの井上が交換しましたが直りませんでした(-_-;)

基盤が怪しいと言う事で、点検してまいります。

 

 

もろもろ、点検してみました。

テスターを使いながら各部品の足に電気が通っているかを、一つずつ点検していきます。

結果は、ハンダ割れでした。

どうにか再度ハンダ付けを行いました。

 

 

Mの部分が再度ハンダ付けをした箇所になります。

そこそこ綺麗に盛れて一安心です♪

サクサク組み上げていきます。

 

 

ボルボ(VOLVO)240のメーターといえば、枠に白カビみたいなものがついている車輌がありますよね。

分解の際は、しっかりとお掃除をして黒い枠に仕上げていきます。

組み付け後は、アドバイザーの井上が再度チェックしていきます。

結果はお楽しみに・・・

まだまだ整備はありまして、テールゲート内のハーネスをメンテナンスドクターのファンが交換していました。

 

 

普段はチャラチャラしていますが、メリハリがしっかりしていてとても頼もしいです。

テールゲートでルーフを傷をつける事無く無事に完了していました。

整備後に傷が入ってしまっては、よろしくないので慎重に整備をしていきます。

 

そんなこんなで、ボルボ(VOLVO)V50のオイルパンが割れてしまった車両があるので外して点検していきます。

 

 

アンダーカバーにヒビが入り、エンジンオイルパンが割れていました(^_^;)

内部が心配でしたが内部はというと・・・

 

 

ピンボケしていますが、どうにか無事のようです。

衝撃でオイルストレーナー(エンジンオイルを吸い上げるパイプ)が曲がっていないか等、心配要素がございましたが、どうにかオイルパンのみで大丈夫そうです。(Oリングなどの付属品はもちろん交換します。)

ボルボ(VOLVO)240等ではオイルパンの材料がアルミではなく鉄製なので、多少の衝撃でも割れることはございません。(それでも、内部はわかりませんのでそのままで良いかは微妙。)

しかし、割れてしまってオイル漏れに気づかずエンジンを焼け付かせる心配はありませんので個人的には鉄のオイルパンが好きです。

このままでは、虫がエンジン内部に入る恐れがありますので、しっかりと養生していきます。

今日は、ここまでです。

以上、松久でした!

 

ドクターVのボルボ240中古車状況はこちらをクリック!

 

VOLVOの調子が悪いと感じたら、Doctor.Vホームページ内

「ボルボのトラブル俺に聞け!」をぜひご活用ください。

 

 

直接のご相談もお気軽に!
お問い合わせはこちらから↓

 

 

 

 


【現行車種もお任せ下さい!】ボルボ(VOLVO)V40・V60・XC60・XC90など・・・。欲しい車、お探しします!


Doctor.Vニュース, 中古車情報V40, 中古車情報V60, 中古車情報XC60, 中古車情報XC90, 新着!厳選中古車, , ,

皆さん、こんにちは!

このところボルボ(VOLVO)の現行車のお問合せを多くいただきます。

■ボルボ(VOLVO) V40
■ボルボ(VOLVO) V60
■ボルボ(VOLVO) XC60
■ボルボ(VOLVO) XC90

などなど、人気の車種ですね!
ボルボオーナー様が日に日に増えていてうれしい限りです!

ボルボ(VOLVO) V40 V60 XC60 XC90

ボルボ(VOLVO) V40 V60 XC60 XC90

ドクターVではボルボ専門店として、これら現行車種もご紹介しております!
店頭展示の在庫車はどうしても数が限られてしまいますが、ご希望をお知らせいただく事でピッタリのお車をご紹介する方法があります!

バックオーダーシステムと言って、全国の業者間オークションに出品される車輌の中から、お客様にピッタリのお車をご紹介するシステムです。
ピンポイントで仕入れを行うため、余計なコストがかからず、よりお求めやすく「同予算で程度の良いもの」や「程度が同じでもお求めやすい」車輌をご紹介することが出来るんです!

オークション出品時には第三者の検査を経ており、また、一定基準の評価ポイントがあるので私達も自信を持ってお勧めできる方法です。
これまで多くの稀少車種や稀少グレードのお車をご成約いただいてきました!

 

「いろいろ見ているけど、どうもしっくりくる車に出逢えない」

「良いものを安く購入したい」

「他にも良い車があるんじゃないかな?」

 

などとお考えの皆様。

是非一度、当店にお越しください!

車輌の画像や詳細情報をご覧いただきながら、一番理想に近いボルボ(VOLVO)を見つけて下さい!

 

まずはお車探しのご相談からでも結構です。

以下リンクよりお問合せいただけますのでお気軽にご利用ください!

お問合せ-車探しのご相談

バックオーダーシステムをご利用いただく場合でも、オートローンのご利用可能です!

 


リコールのおしらせ


Doctor.Vニュース, , , ,

皆さま、こんにちは!

神奈川県のボルボ専門店のドクターVです!

 

今回はボルボ・カー・ジャパン株式会社より、リコールのお知らせが2つあります!

 

対象となるのは、

『S60』『V60』『XC60』『V60クロスカントリー』『XC90』『V40』

『V40クロスカントリー』

2016年10月27日から2017年1月7日

に輸入された409台になります。

不具合内容は、エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、製造管理が不適切なため、点火剤が設計通り調合されていないものがあり、そのため衝突時にエアバッグが展開せず、乗員が過度の傷害を負うおそれがあります。

改善措置として、運転席/助手席のエアバッグまたはシートエアバッグユニットを良品と交換します。
%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b-2

 

 

2つ目の対象は、ボルボ

『V40』『V40クロスカントリー』

2015年6月16日~2016年4月30日

に輸入された3268台。

燃料フィルターの防錆処理が不適切なため、融雪剤等の影響によって腐食し、燃料が漏れるおそれがあります。改善措置として、全車両、燃料フィルターを対策品に交換します。

img_3788

どちらも不具合および事故は発生していないおらず、本国メーカーからの情報により発見との事です。

対象の車種をお持ちの方は

お近くの正規ディーラーまでご連絡お願いいたします!